レビュー

岬ななみが出張先相部屋で元不倫相手と逆キメセク痴女社員に レビュー【☆5.0】

はじめに

岬ななみさんの出張先相部屋逆キメセク作品のレビュー記事です。

ストーリー、プレイ内容、抜き所、シナリオとプレイ評価、レビューまとめの順に紹介します。

「課長、一緒にぶっ飛びません?」 逆キメセク痴女子社員 出張先の相部屋で昇天する2人… 岬ななみ

岬ななみが出張先相部屋で元不倫相手と逆キメセク痴女社員に ストーリー

急な出張で福岡へ向かう事になった僕。商品説明の為に企画部の方にも同行をお願いすると、選ばれたお相手は岬ななみさん。

僕と彼女は過去不倫関係にあったが、妻が妊娠したことをきっかけに関係を解消していた。

「もう気にしていない」と言ってくれ、仕事に集中する事に。

取引先との打ち合わせと飲み会を終え、ホテルに着くと何故か相部屋。飲み直そうと勧められるがままに缶ビールを流し込むと、何だか熱くなってきて・・・

岬ななみが出張先相部屋で元不倫相手と逆キメセク痴女社員に プレイ内容、抜き所

チャプター1:仕込まれた媚薬

媚薬を仕込まれ熱く敏感になった状態で、岬ななみさんに介抱ならぬ色仕掛けを受けるチャプター。

プレイ内容

ストッキング越しにお尻見せつけ、乳首責め、お尻押し付け

手コキ、フェラチオ、キス焦らし、ベロキス、乳首責め、玉袋舐め、フェラチオ、お尻を貪る、69、おマンコ見せつけ、マンズリ、騎乗位挿入、騎乗位中出し、掃除フェラ

マンズリ、背面騎乗位挿入、騎乗位、乳首責め騎乗位、バック、

【抜き所】

・キスを焦らして「したいですかぁ?」

・69のジュポジュポフェラ

・騎乗位で魅せる余裕の表情

・精子でグチョグチョのままグラインド騎乗位

・「課長、奥にいっぱい出して下さい」

チャプター2:妻からの電話

チャプター1の中出しから一瞬の暗転を挟み、妻から電話が掛かってくる所でスタートするチャプター。地続きになっています。

プレイ内容

妻と電話中にフェラチオ、電話を終え乳首舐め手コキ、足舐め、フェラチオ、口内射精、

手の平精子出し、お掃除フェラ、背面騎乗位挿入、岬ななみさん自ら媚薬投入

【抜き所】

・口内射精

・じっと見つめながらのお掃除フェラ

・媚薬投入時の悦に入った表情

チャプター3:翌朝もキメセク

翌朝目を覚ますと、隣でオナニーをしている岬ななみさん。

僕と自分に媚薬を垂らし、再度キメセクを仕掛けられるチャプター。

プレイ内容

ベロキス、乳首責め、全身舐め愛撫、手マン、クンニ、フェラチオ、乳首舐め手コキ、69、騎乗位挿入、背面騎乗位、中出し

背面騎乗位再挿入、バック、寝バック、側位、中出し

【抜き所】

・焦点が定まらない目で、悶え続ける岬ななみさん

・クンニ中に自分で指を舐める姿

・ヨダレダラダラ垂らしながらの騎乗位

チャプター4:課長の自宅で

出張から数日後、社で同じ媚薬を飲料に仕掛けた岬ななみさん。汗が止まらず「体調が悪い」と会社を後にし、妻とのマイホームで再びキメセクへ。

プレイ内容

スーツの上から貪り回し乳首愛撫、キス、ストッキング越しに足とおマンコ舐め回し、クンニ、フェラチオ、マンズリ、騎乗位挿入、生中出し

正常位挿入、クンニ、バック、寝バック、正常位、生中出し

・スーツ着用前戯

・挿入中自らおっぱいを揉んでしまう所

・寝バックで絶頂して、全身の力が抜けてぐったりした瞬間

・不倫関係を終わらせた理由である、子供の存在を感じさせる部屋でするセックス

岬ななみが出張先相部屋で元不倫相手と逆キメセク痴女社員にレビュー【☆5.0】

シナリオ評価:【☆5.0】

出張先に企画部の人にも同行して貰いたいと申し出た所、元不倫相手との出張になってしまった主人公。

遠方の取引先との打ち合わせ後に、地元の居酒屋に一緒に行くのはリアルで定番の流れであり、ホテル到着まで自然でした。

相部屋なのは元不倫相手である岬ななみさんが仕込んだ罠で、酔っぱらって正確な判断がつかない内に、媚薬を仕込んだビールで「飲み直す」流れに違和感が有りませんでした。

不倫相手に関係終了を持ち掛けられた不幸な女性が、媚薬を仕込んでおちんぽを再び喰おうとする「狂った女」役に、岬ななみさんがピッタリハマっています。

主人公であるトニー大木さんも媚薬で一緒に狂い、性に暴走する様を見事に演じていて、2人が快楽に溺れている姿に勃起します。

プレイ場所となる出張先のホテルはこじんまりとした内装で、いかにも「ビジネスホテル」と思える所で良かったです。出張先相部屋作品は往々にしてビジネスに相応しくない豪華な旅館だったり、ガラス張りのシャワー室が有ったりしますから。

プレイ評価:【☆5.0】

タイトル通りのキメセク作品で、珍しい逆キメセクなので2人とも感度抜群。

冒頭、岬さんはまだ媚薬を採り入れていないので、誘惑モードでキスを焦らしたりフェラチオしている姿がとってもドスケベでした。

挿入後も着衣状態をキープしてくれていたので、2人が会社員同士である事も視覚的に理解出来ます。

岬ななみさんが自ら媚薬を投入してからは、焦点が定まらない目線で喘ぎ続け、指をくわえたり胸を揉んだり・・・

「課長、一緒にぶっ飛びません?」 の文字通りぶっ飛んだ女性でした。

ラストのセックスは課長の自宅です。

不倫関係を終えるきっかけになった妻の妊娠。その子が生まれ育っている家で、子が描いた絵やおもちゃが有る中でのセックスは業が深く、シチュエーションだけで勃起します。

レビューまとめ:【☆5.0】

出張先相部屋作品は往々にして出張先で朝までセックスして終わる中、本作は「2人のその後」を描いたセックスも用意されていました。

媚薬投入は女性側がされるのではなく、男性側が受ける設定も面白い。しかも岬ななみさんは自ら媚薬を採り入れますし。

やはり前田文豪監督のシナリオは細かな所まで理由付けがしっかりしていて、作品の世界に入り込み易いです。

そのシナリオをベテランのトニー大木さんと岬ななみさんが見事に演じ切っていて、抜ける作品に仕上がっているのだと思います。

自分は岬ななみさんが誘惑しながら楽しそうにキスを焦らしたりフェラチオしている所が大好きです。

FANZAで見る

管理人
次の記事もお勧めです!岬ななみさんのレビュー記事

岬ななみ 美人同僚に痴女られて勤務中にサボり密交中出しレビュー【☆4.5】

フェラチオ大好き上司岬ななみのPtoMセックスビュー【☆4.5】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-,

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5