twitterまとめ

AV女優だからって終始エロ目線を向けて良いと思うのは大間違い

はじめに

プライベートの時間はAV女優ではなく個人であると認識して欲しいものです。

AV女優だからって終始エロ目線を向けて良いと思うのは大間違い

AV女優と知った瞬間、終始エロ目線で見ていいと誤認される

さて、AV女優さんに日々お世話になっている私達ですが、彼女達に対する姿勢の注意喚起を1つさせて頂きたいです。

何故このタイミングかと言うと、Madonna専属女優の舞原聖さんがプライベートの問題をtwitterに投稿したからです。


投稿を確認すると、

・AV女優だと知られると、終始エロ目線で見ていいと誤認される

・AV話や撮影の裏話は本人にとっては仕事の話

となっています。

あくまでAV女優さんは撮影時にAV女優になっている訳で、プライベートの時間はAV女優ではなく女性であり1人の人間です。

もちろん撮影に向けたエステやトレーニングなどの時間は半分AV女優とも言えますが、ドスケベ話を振られたら不愉快でしょうし、突然脱いだりしません。一般人です。

分別をわきまえない人がいると、AV女優さん達は困ってしまいますね。でもこの話って、AV女優さんだけに限った話ではない筈です。

接客業の人が業務外で他人にヘコヘコするのか

仕事をしていない時間はプライベート。誰しも理解している筈です。

例えば接客業をしている方は業務中はお客さんに丁寧に接していて、来店する人に頭を下げて下から接しますし、過剰なサービスが求められる日本では「当たり前」の業務内容です。

ではタイムカードを切って外に出てからも、全ての目に入った人間に会釈をして下から接するかと言うと、そうでは無いですよね。

知人など関係のある人には会釈をしますが、全く知らない人とすれ違っても目もくれません。当然です。

↓中華街で撮った写真。横並びの2人3人は家族友人でも、他は全員他人です。会釈なんてしませんよね?

誰しも業務中は「○○の人」であり、プライベートの時間は「個人」です。

AV女優さんのプライベートの時間に、「AVの人」を求めるのは間違いでしょう。

AV女優にとってSNSは悪い側面も有る

今回取り上げさせて頂いた舞原さんのお話はプライベートですが、SNS上では24時間ドスケベな女性として見られてしまい、低レベルなリプライを送られるケースが。

SNS上はAV女優名で活動している為、ご本人はプライベートの時間であっても、分別をわきまえない人からの不躾なリプライがしばしば見受けられます。

かといって本名にするのか、プロフィールから「AV女優」「○○所属」等を消すのか、、、それではプロモーションが難しくなってしまいますね。

良い具合の絶妙なバランスの線引きは難しく、ユーザー側の常識のアップグレードは期待出来ず、現状AV女優さんが不利益を一方的に受けている状態。


何か有効な手はないか、考えていますが見つかりません・・・

 

管理人
次の記事もお勧めです!AV女優さんのSNS関連記事

SNSでAV女優に「脱げ」と言う人の考えが浅い理由【脱いでいない方が良い】

AV女優への誹謗中傷は止めよう【侮辱罪に懲役刑導入を検討⇒法案提出へ】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-twitterまとめ

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5