レビュー

CA吉岡ひよりの淫乱黒パンスト足コキ顔騎レビュー【☆4.0】

はじめに

吉岡ひよりさんがキャビンアテンダントになり、黒パンストを活かして責めてくれる作品のレビュー記事です。

ストーリー、プレイ内容+抜き所、シナリオ評価、プレイ評価、まとめの順にお話します。

10年ぶりに再会したイジワルな幼馴染はキャビンアテンダント 僕の童貞チ○ポを弄び調教する淫乱黒パンスト痴女 吉岡ひより

CA吉岡ひよりの淫乱黒パンスト足コキ顔騎 ストーリー

「大学もダメ、就職もダメ、挙句の果てには親が残した実家で1人暮らし?ダッサい男ね」

僕は大学進学を失敗し就職も失敗し、ニートになってしまった。1人暮らしを維持出来なくなり実家に転がり込んだ所、幼馴染の吉岡ひよりちゃんと10年ぶりに再会。

なんでも一流企業務めのキャビンアテンダントなんだとか。。。僕とは全く違う人生を歩んでいる。

想えば学生時代、僕をいじめてきた吉岡ひよりちゃんとの関係性が、そのまま社会性に現れてしまったようにも感じる。上から罵られ、下を向く事しか出来ない僕は、犬の様に従うしかなかった。

CA吉岡ひよりの淫乱黒パンスト足コキ顔騎 プレイ内容 抜き所

チャプター1:10年ぶりのいじめ

学生時代のいじめノリが抜けていない吉岡ひよりちゃんに、「ニートの生活はどんなものか」と言われ家に上がられてしまった。

そこで布団に置いていたオナニーグッズの黒パンストによって、僕の性癖を知られてしまう。

プレイ内容

顔踏みつけ、足で乳首責め、足の指舐め、手コキ、おマンコクンクン、乳首責め足コキ

窒息パンスト顔騎、足乳首責め手コキ、四つん這い脚コキ、寝ころび脚コキ

向かい合わせで足コキ、足コキ射精 パンストに精子が掛る

【抜き所】

・パンストを口に入れられながら手コキ

・パンストの上からおマンコクンクン

・窒息しそうなパンスト顔騎

・四つん這い足コキで強調されるヒップライン

チャプター2:幼馴染の筆おろし

先日の足コキ責め写真をばらまくと脅され、3日間のオナ禁を求められた主人公。迎えた3日後、吉岡ひよりちゃんに童貞である事ををからかわれるのであった。

プレイ内容

キス、胸揉み、乳首愛撫、乳首責め、足で乳首責め、足コキ、窒息顔騎、顔の上でパンスト+パンツ脱ぎ、パンスト履き直し、窒息顔騎、尻揉み、69、フェラチオ、パンスト越しに手マン、パンスト破き、手マン、クンニ、ベロキス、騎乗位挿入、足舐めさせ騎乗位、背面騎乗位、正常位、バック、パンストに射精

【抜き所】

・パンツを脱いでからパンストを履き直す

・ノーパンパンスト顔騎

・パンスト破きからのクンニ

・正常位前に「私のおマンコに入れて」

・挿入して足で抱き寄せ、首に手を回してキス

チャプター3:禁欲チェック

またもや禁欲を命じられたボクは、突然自宅を訪れた吉岡ひよりちゃんに言いつけを守れているかチェックされる。

プレイ内容

ベロキス、フェラチオ、太ももこきコキ、仁王立ちノーハンドフェラ、ベロキス手コキ、乳首舐め手コキ、太ももコキ、尻コキ、フェラチオ、窒息69、乳首舐め、玉舐め、フェラチオ、口内射精、手の平出し

【抜き所】

・壁に押し付けられてからのベロキス

・窒息しそうなおマンコこすり付け

・口内射精

チャプター4:犬になる

国際線のフライトから戻ってきた吉岡ひよりちゃんは、何だかいつもと違った様子。

僕に首輪をつけるように命じ、犬の様に扱ってくるのだった。

プレイ内容

キス、胸揉み、乳首吸い、ベロキス+尻揉み、パンツの上からフェラ、仁王立ちフェラ、ノーパンパンストへ着替え、脚コキ

フェラチオ、乳首擦り合わせ、乳首責め足コキ

太ももコキ、乳首舐め焦らし手コキ、パンスト破き、クンニ、ベロキス、正常位挿入、側位、脚の匂いをじっくり嗅ぎながら正常位、側位、正常位、生中出し

立位再挿入、バック、生中出し

キス、騎乗位再挿入、背面騎乗位、騎乗位、生中出し

【抜き所】

・仁王立ちノーハンドフェラ

・M時開脚でノーパンパンスト履き

・クンニ中自ら腰を動かす姿

・「私、このまましたいな」で生挿入誘導

・正常位中の「いっぱい突いて」

CA吉岡ひよりの淫乱黒パンスト足コキ顔騎レビュー【☆4.0】

シナリオ評価:【☆4.0】

幼馴染で学生時代に半ばいじめられていた僕が主人公の本作。

10年ぶりの再会でCAになったいじめの張本人 吉岡ひよりさんと身体を交わします。

冒頭とチャプター3,4の間で機長との「お仕事セックス」のカットが入り、昇進の確約の代わりに身体を求められている事が分かります。この時、非常に乗り気でない表情を浮かべている事から、機長との糞セックスの腹いせに、幼馴染で発散していると考えられます。

国際線CAでありフライト先のホテルでお仕事セックス⇒日本へ帰り次第、隣の幼馴染の男で性欲解消の流れですね。

となると本作のコンセプトでもある「黒パンスト」は、仕事中履き続けていたもので、1日汗ばんだものを使ってセックスしています。

プレイ解説で言及したように、「脚の匂いを嗅ぐ」「足コキ」「窒息顔騎」等の黒パンストを活かしたプレイが多く用意されており、シナリオが十分に活かされていると感じました。

ただし、プレイは終始フライト帰りからのスタートになる為か、CA衣装が変わる事はなくパンストも常に同じもので、下着のみの変更となっていました。

主人公がパンストマニアである事はチャプター1で明かされているので、例えばデニール数の低い薄いパンストや網状の模様が入ったものなどを用意して、「ほら、こういうのも好きなんでしょ?」と弄ぶ余裕が有っても良かったかと。

プレイ評価:【☆5.0】

繰り返しになりますが黒パンストに特化したプレイです。

足コキは勿論の事、窒息しそうになる程顔におマンコをぐりぐりと押し付ける顔騎が複数用意されています。

特に注目したいプレイはノーパン黒パンスト状態。

仕事帰りで当然下着を身に着けており、パンチラ、パンモロはなんのその。黒パンスト越しのパンツを見せつけるワンシーンも有ります。

それだけでなく黒パンストを脱いでパンツも脱ぎ、更に黒パンストを履き直す場面が2回ありました。

ノーパン黒パンスト状態になり、パンスト越しのクンニやパンスト破きからの生挿入と、強くフェティシズムを刺激してくれるプレイでした。

肝心の吉岡ひよりさんの立ち回りは素晴らしく、痴女プレイがお手の物ですね。

と言うのも淫語と身体の動きの何方かが止まる事無く、スムーズにこなしていたからです。

誰しもあるあるの出来事で、何かに集中すると何かを忘れてしまう。淫語に集中すると身体の動きが止まったり、乳首責めをし始めると淫語が途切れ途切れになってしまう女優さんがいらっしゃいますが、吉岡ひよりさんは全てにおいてスムーズ。

乳首を責めつつ手コキしたり腰を振ったりの動きもしっかりこなしていました。

レビューまとめ:【☆4.0】

黒パンストが好きな方に特におすすめしたい1本

ノーパン黒パンスト状態のM時開脚や脚コキで精子いっぱい出ました。

非常にシコいです!黒パンストでシコりたい方、是非FANZAでご確認下さい。精子いっぱい出ますよ。

FANZAで見る

 

管理人
次の記事もお勧めです!吉岡ひよりさんのレビュー記事

吉岡ひよりの顔面特化アングルVR全肯定カノジョ編レビュー【☆5.0】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5