twitterまとめ

AV撮影前の監督面接シートを公開!適正AVはしっかりしてるぞ【KMP七瀬アリス】

2022-05-15

はじめに

適正AVの正しさ、真面目さ、安心さについて

監督面接シートの内容と、撮影前の性病検査を紹介します。

AV撮影前の監督面接シートを公開!適正AVはしっかりしてるぞ【KMP七瀬アリス】

KMP公式YouTubeチャンネルにて公開

さて、昨今話題のAV出演強要・性的搾取問題に一石を投じるべく?KMPさんが自社の公式YouTubeチャンネルにて、撮影前の監督面接シートを公開しました。

※監督面接シートは動画終盤の4:58から細かく公開されています。

完全に文字起こししたり画像で貼り付けるのは著作権に触れる可能性が有る為、一部ピックアップして概要をお伝えします。詳細は上記動画にて。

監督面接シートは大きく3つの項目に分かれており、「パーソナル情報」「男性体験」「プレイ可否」で構成されています。

1つ目のパーソナル情報は読んで字のごとく、身長や趣味、デビューからの撮影本数等のAV女優としての情報、経歴の記載が求められています。

2つ目の男性経験では、初体験や経験人数等のプライベート情報に加え、撮影1日当たりの対応可能絡み数等、スキル面の情報が求められています。

最後の3つ目のプレイ可否が一番細かいですね。32項目も有ります。

AVのフィニッシュでもある「射精」に関する部分では

射精関連

・ごっくん可否

⇒1日に何発飲めるか

・口内射精可否

・顔射可否

が問われています。

その他「拘束・レイプ・凌辱・ぶっかけ・緊縛・首絞め」等のハードプレイについても、1つ1つプレイ可否を問われていますね。

非常に細かな内容が問われており、AV女優さんの回答に反した撮影は行われない様になっている筈です。

撮影前は監督面接だけでなく性病検査も有る

AV女優さんは監督面接シートの他にも、撮影に向けて必要なチェックが。

それは月1度の頻度で必要な性病検査です。

AV女優さん自ら医療機関へ足を運び、顔写真付きの身分証明書を用いた診察が必須となっています。

撮影当日には結果が記載された検査表をAV男優さんと見せ合い、写真も撮るのだとか。レズ作品の場合はAV女優さん同士で確認になりますね。


月島さんが仰る通りで、監督面接シートが有り性病検査も有り、多くのチェックを乗り越えて撮影に臨む人が、強要されている人だと思いますか?

適正AVにおいて「出演強要」等と訴える人は、事実確認不足・想像力不足だと感じます。

 

↓性病検査に行くAV女優さん・AV男優さん

↓本日5月16日性病検査待ちの黒川晴美さん。

監督面接が有る、性病検査も有る、見せあいっこもする。適正AVって、安心安全!

情報を公開して下さったKMPさん、性病検査について言及して下さった月島さくらさんありがとうございます!

 

 

 

管理人
次の記事もお勧めです!適正AV関連記事

適正AV女優のAV新法・出演強要に関するリアルの声

適正AV女優のデビュー歳は○○歳~最高○○歳まで!?若手も熟女も人気有り

18,19歳で適正AVデビューした女優の本当の年齢とは

顔面特化アングルVRって何?AV女優と恋に落ちるおすすめアダルトVR【3月25日追記】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-twitterまとめ
-, ,

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5