レビュー

香水じゅんのしくじり新入社員 絶倫上司相部屋NTRレビュー【☆5.0】

はじめに

香水じゅんさんの出張先相部屋NTR作品のレビュー記事です。

ストーリー、プレイ内容、抜き所、シナリオ評価、プレイ評価、まとめの順にお話します。

香水じゅん しくじり新入社員と絶倫上司が出張先の相部屋ホテルで レビュー

 

こんな方にお勧め

・欲求不満な女性が好きな方

・オタク気質な女性が好きな方

・細部にまでこだわり抜かれたシナリオを見たい方

香水じゅんのしくじり新入社員 絶倫上司相部屋NTR ストーリー

「お疲れ様で~す」

慣れない出張に慣れない飲み会で困惑している私。

不安になる事は予想していたので、彼氏の存在を重ねているうさぎの人形「ぴょんた」を出張先に持ち込み、勇気をもらっていた。

そんな最中、つい出来心で苦手なお酒を口にしてしまい酔っぱらってダウンしてしまう・・・

香水じゅんのしくじり新入社員 絶倫上司相部屋NTR プレイ内容 抜き所

チャプター1:彼氏にして貰った事無い・・・

上司に連れられてホテルに着くも、香水じゅんさんのミスで1部屋足りず。ここで上司は下心丸出しで相部屋になるよう仕向ける。

ベッドに横たわる香水じゅんさんに手が伸び・・・

プレイ内容

押し倒して無理やりキス、胸揉み、乳首愛撫、ストッキング越し・ストッキングに手を入れ手マン、クンニ、手マン、フェラチオ、正常位挿入、対面座位(濃厚キス)、手マン、バック、お尻に射精

バック再挿入、側位、正常位(濃厚キス)、おっぱいに射精、お掃除フェラ

【抜き所】

・酔いつつ感じてしまい抵抗できない姿

・初めてのクンニで絶頂

・彼氏とは段違いの快楽

・ピストンの合間に「またお漏らししちゃう」で潮吹き

・エビ反り正常位

チャプター2:彼氏からの電話

2回射精しても性欲が収まらない上司。引き続き愛撫されている所で彼氏から電話が掛かってきてしまう。

プレイ内容

乳首愛撫、手マン、クンニ、フェラチオ(玉舐め有り)、ソフトイラマチオ、フェラチオ、舌上射精、お掃除フェラ

【抜き所】

・M時開脚クンニ絶頂

・積極的になったねっとりフェラチオ

・迎え舌でオチンポ咥え込み

チャプター3:もう恥ずかしがることないだろ?

シャワーを浴びている所に突然現れた上司

舌をねじ込み勃起ちんぽを見せつけられ、歯止めが効かなくなる。

プレイ内容

キス、ソフトイラマチオ、立ちバック挿入、おまんこシャワー刺激、背面座位、立ちバック、大量顔射、

【抜き所】

・ガラス戸に張り付くおっぱい、お尻

・くねくねする身体

・顔射後に目を見開いて上目遣い

チャプター4:ぽんたが見てる

シャワーから出てからもセックスに興じる2人。

上司はぽんたを手に取りサイドテーブルに置き、「ほら、この方が良いだろ。彼氏に見られてるみたいで」

人形を交えた三角関係がホテルの一室で繰り広げられる。

プレイ内容

キス、乳首愛撫、尻揉み、手マン、乳首責め、足舐め、パンツ越しフェラ、フェラチオ、69、騎乗位挿入、背面騎乗位、側位、立ちバック、駅弁、正常位、顔射、お掃除フェラ、キス

【抜き所】

・焦らされて「おちんちん舐めたいです」

・騎乗位挿入し、自らグリグリ動かして「気持ち良いから」

・「ダメ・・・奥突いてる」

・鏡で自分の顔を見て「凄く、エッチな顔してます」

・香水さんの口の周りに精子がついている状態で、上司から仕掛けるキス

チャプター5:まだしたいです

翌朝、昨晩の弁明をする香水じゅんさんであったが、上司の「まだしたいのか?」の一言にスイッチが入る。

プレイ内容

キス、フェラチオ、キス、乳首責め、フェラチオ(玉舐め有り)、ソフトイラマチオ、キス、フェラチオ、舌上射精、お掃除フェラ

【抜き所】

・香水さんの溢れんばかりの性欲

・ねっとりじっくり着衣フェラチオ

香水じゅんのしくじり新入社員 絶倫上司相部屋NTRレビュー

シナリオ評価:【☆5.0】

香水じゅんさんには彼氏が居て、いわゆる「オタクカップル」の組み合わせ。そのせいか彼氏は性に積極的ではなく、香水じゅんさんは日々の性生活に不満を持っている事が冒頭明らかにされます。

そして迎えた出張先での上司相部屋。飲み慣れないお酒で酔っ払い、一方的に上司に愛撫され

「彼氏にして貰った事無い」「こんなに大きいんですか?」と、彼氏では味わえない性体験に驚きと興奮を隠せない姿が、何ともオタク彼女らしい振る舞い。性体験の乏しさが上手く表れています。

自身は性欲盛んで彼氏好き好きタイプなのに、彼氏は性に積極的ではない。性のすれ違いによって香水じゅんさんの性欲は高まる一方だった日々にメスを入れたのが相部屋上司で、直ぐにハマってしまう様に納得しました。

出張先相部屋NTR作品を何十本も見ていると、「貞操観念の薄い女性」ばかりが描かれ、パートナーが居ても簡単に身体を許してしまう作品が多いです。相部屋になる直前には彼氏とラブラブな電話をしつつも、1時間後には上司や童貞部下に靡く流れ。

しかし本作は「欲求不満」が香水じゅんさんに与えられた一つのテーマであり、彼氏と言う存在に飽き飽きしていたのでしょう。

そんな彼氏に見立てた人形「ぴょんた」に見られている状態で上司のねっとりセックスでイキ狂う様は業が深く、NTR要素を高める演出です。

話をスタート地点に戻すと、飲み会が自然な流れである所も高評価になった理由の一つ。

男性社員4人と香水さんの5人の飲み会で、まずはビールで乾杯するものの、あまり酒が進まない男性社員。それを煽るオジサン上司は見慣れた光景で、自分自身も煽った事が有り当時を思い出します。

カメラは全体を映す固定式ではなく、喋る人喋る人に少しカメラが揺れながら寄るタイプで、映画のワンシーンのようにも見えました。

 

ラストの早朝フェラ抜きで満足出来なかった香水さんが上司に抱き着くものの、「東京に戻ってからな」と言われたタイミングで映し出されたのは、ぴょんたをカバンに隠す動作。

もう彼氏から上司へと心移りしているとユーザーに伝えてくれる動きですね。

プレイ評価:【☆5.0】

出張先相部屋NTR作品のキモとなるのが「最初のセックスの受け入れ方」であり、ここで躓くと後のチャプターが良くも悪くも変わってしまいます。

本作は"酔っぱらっている状態""欲求不満"の2つが掛け合わされている事により、弱めの抵抗でも違和感が有りませんでした。

黒髪ロングストレートを乱しながら感じてしまい、拒まず上司の要求を段階を踏んで受け入れていく姿には、彼氏への同情ではなく香水じゅんさんに成り切った気持で見ると楽しめます。

と言うのも彼女の要求に応え続けなかったからこそ、今日の様な展開で上司を拒否できないので有り、香水じゅんさんに否は無いでしょう。「彼氏は相手してくれないし、オジサンだけど気持ち良いし仕方ないよね」と心の中で言い訳を作る余裕が有ります。

プレイが始まれば段々と汗をかき、少し束になった髪が香水じゅんさんの艶やかさに磨きをかけ、よりユーザーの右手がスピードアップするかと。

上司は上司で独りよがりにフェラチオをさせて腰を振るのではなく、じっくり手マンやクンニで香水さんを気持ちよくさせようとしている姿に好感が持てました。

シャワーではおっぱいとお尻をガラス戸に張り付けるギミックが面白く、出張先相部屋NTR定番の「最中の彼氏からの電話」も搭載。

フェラチオは前作「妹のフェラチオ猛特訓に付き合わされた僕 香水じゅん」で鍛え上げられたスキルが炸裂し、全チャプターのフェラチオシーンが抜き所になるレベルです。

射精量も十分で、トータル的にシコリティが非常に高くまとまっており、実用性が高い作品です。

レビューまとめ:【☆5.0】

演出良し、プレイ良し、シコリティ良しと非の打ちどころがなく、自分が演出になったら何処を変えれば良いのか分からないレベル。

やはり前田文豪監督。隙が無いといった所でしょうか。

香水じゅんさん自身にとって初のドラマ作品でありながらも、十二分の演技力でセリフに違和感はなく、3年目くらいの女優さんとして見ても遜色ないでしょう。

手マンとクンニが多めで絶頂回数が多く、フェラチオやエビぞりピストン等々抜き所多数。良いAVです。

FANZAで見る

香水じゅんの兄妹フェラチオ猛特訓で大量顔射レビュー【☆5.0】

香水じゅんの即尺ご奉仕ランジェリーメイドが来る!?【完全主観】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-,

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5