雑談

AV速報5月の人気記事TOP10【AV新法、新人紹介、適正AV】

ポイント

5月の人気記事TOP10です。.6月もよろしくお願いします!

AV速報5月の人気記事TOP10【AV新法、新人紹介、適正AV】

さて、30度超えの真夏日を各地で記録した5月が終わりました。

世の中では五月病だなんて言葉が散見されますが、自分は元気に5月を乗り越える事に成功。31日間で89記事を投稿しました。

5月の主なニュースと言えば、2年8か月前に山梨のキャンプ地で行方不明になった女の子の骨が発見され、地方交付金まみれで崩壊寸前の村ではフロッピーディスクを用いたデータ管理が行われ、まさかの4630万円誤振込。これに大騒ぎするものの、コロナ助成金で帳簿一つなく、医療関係者の懐へと消えた11兆円には誰も触れず・・・

※"町"の成立条件は5,000人以上ですが、阿武町の人口は3,372人。村なのに町として残り続けているおかげで、"町"議会議員に余分に給料を払っています。他にも町と村では掛けられるお金が違うので、言ってみれば阿武町は泥棒村です。

4月に引き続き暗いニュースばかりで、AV業界も同じ様に暗いニュースが続きました。

それはAV新法関連ですね。成年年齢引き下げに伴い、18,19歳の出演はどうなのか?からスタートした筈が、5月末には「AV禁止法」を口にする議員が立憲民主党と日本共産党から出てくる結果に。

立憲民主党は幹事長が翌日「党方針ではない」と発表しましたが、日本共産党はしんぶん赤旗にて「実際の性交を禁止する項目を入れる」と明記しました。

この話題は当然私のサイトでも取り扱い人気記事に。TOP10発表前ですが上位はAV新法関連です。

6月は明るい話題を皆様に送り届けられる月になると嬉しいですね。

ランキングは2022年4~5月中に投稿した記事に限定して発表します。

1:AV禁止法検討に対する21人のAV女優、業界人のコメント

1位は立憲民主党の堤かなめ議員と、日本共産党の倉木明子議員の「AV禁止法」発言に対する、AV女優さんとAV業界の方々のツイートをまとめた記事です。

当記事を見て頂いた方が多くツイートしており、私に通知が来ない所で大量のリツイートやいいねがされていました。

投稿して下さった方々のアカウントを見てみると、普段AVに触れていない方ばかりでしたので、それだけ世間の関心が高まった瞬間とも言えます。

「AV禁止法」が適正AVにとってどれだけ的外れな話なのか、関心が有るTwitterユーザーには多く"現状"を届けられたかと思います。

AV禁止法検討に対する21人のAV女優、業界人のコメント

2:AV撮影前の監督面接シートをKMPが公開

第2位は監督面接シートの紹介記事です。

KMPさんの公式チャンネルにて、AV撮影前にAV女優さんが記入し監督と打ち合わせする「監督面接シート」を公開しました。

AV新法関連でAVの出演強要や性的搾取が話題になったタイミングでの公開。流石KMPさんです。

監督面接シートは大きく分けて3つの項目で構成されており、「パーソナル情報」「男性体験」「プレイ可否」の記載が求められています。

想像を上回る細かさで、AV女優さんが守られている事が良く分かりました。

AV撮影前の監督面接シートを公開!適正AVはしっかりしてるぞ【KMP七瀬アリス】

3:「普通の女の子」の解釈

第3位はAV人権倫理機構の志田陽子さんがTwitterに投稿した「普通の女の子」の解釈の記事。

経緯を語ると長くなってしまうので簡易的に言うと、普通の女の子を「AVに出る様な女の子は普通じゃないヤべー子だ」と捉えてしまった方が多数いらっしゃり、志田陽子さんへの"攻撃”とも思えるリプライが殺到。

そこで私なりの解釈である「普通じゃ考えられない位、努力家で頑張って走り続ける女の子」について志田陽子さんに確認した所、正しい意図であると確認頂けたため記事にした次第です。


記事投稿後は各方々でとやかく言われている事をTwitter上で確認しましたが、本人が正と言ったのですから納得せざるを得ないでしょう。

引用元の現代ビジネスの記事をしっかり読んで理解すれば、私の解釈の仕方も有ると誤読した方にもご理解頂けると思ってます。

志田陽子氏の「普通の女の子」に憤りを感じてしまった方へ

4:アイポケ新人八密凛の紹介

第4位はアイデアポケット専属の新人女優 八蜜凛さんの紹介記事です。


葵つかささんやつばさ舞さんが所属するエイトマンプロダクションさんに八蜜凛さんは所属。

顔出しを近日に控えた中で高まる期待と緊張。それを全て受け止めてくれる程の大物であると確信しています。

アイポケさんの中でHカップは現状最大サイズとなり、Gカップの桜空ももさんや広瀬ひなさんとの共演作も面白そう。桜空ももさんの誘惑OL作品がハマり役だと思うので、こちらも出演して頂きたい作品です。

アイポケ専属のHカップ新人女優の名前が決定「八蜜凛」【エイトマン所属】【5月4日追記有】

↓八蜜凛さんに出演して頂きたい作品

勤務中桜空もものふわふわGカップに誘惑されて発情レビュー【☆5.0】

5:DINOの新人女優 乃々瀬あいさんの紹介

第5位は青森県出身のAV女優 乃々瀬あいさんの紹介記事。


津軽弁を用いた自己紹介動画で、記事内では標準語で表現した場合を紹介しました。

事務所はDINOさんで、夏目響さんや香水じゅんさんが先輩にあたります。

デビューしてから時間が経った時、標準語になるんじゃないかと思ってます笑

乃々瀬あいがAVデビュー 19歳の生娘が無名から有名になるまで

6:白桃はなの顔面特化アングルVRの紹介

第6位は顔面特化アングルVR 白桃はなさん編の紹介記事です。

ZONEの名曲「secret base~君がくれたもの~」に掛け合わせた演出で、世代的に3,40代に刺さり、同曲をテーマにしたアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で20代にも刺さる作品であると解説しました。

歌を聞けば聞く程、AVの内容とマッチしていてゾワゾワしましたね。早くレビューを投稿しないと・・・

白桃はなの顔面特化アングルVR 思い出の告白から10年 また出会えるのを信じて

7:香水じゅんの絶倫上司NTRレビュー

第7位は香水じゅんさんの最新作「しくじり新入社員 絶倫上相部屋NTR」のレビュー記事。

前田文豪が書き上げるきめ細やかなシナリオを、新人女優の香水じゅんさんが見事に演じ切った作品です。

前作の兄妹フェラチオ作品で鍛え上げたフェラチオテクニックが炸裂しており、シナリオだけでなくプレイも良い。ガッツリ顔射とクンニ多めの絶頂まみれで抜き所も十分。

今後新作を追っていく女優さんになります!OLやエステティシャンなど、フォーマルな衣装の作品で買ってレビューしていくと思います。

香水じゅんのしくじり新入社員 絶倫上司相部屋NTRレビュー【☆5.0】

8:適正AV女優のAV新法・出演強要に関する10名の生の声

第8位はAV新法の話題が出た時にAV女優さんの投稿をまとめた記事です。

今となっては皆様に説明不要かと思いますが、適正AVに限って強要は無いですね。

同人AVにおいても適正AVの同等のルールを守って撮影・販売している所もある様ですが、正直な所区分けが難しく一律"同人AV"と呼ばせて頂いているのが現状。

細かく分けると「適正AV」「適正AV寄りの同人AV」「違法行為の同人AV」の3つになると思います。

しかしながら分ければ分ける程理解は進まないもので、例えると乃木坂と欅坂と日向坂のメンバー1人を見て「○○坂」と即答できる人は、世の中にどれだけいるのか。

彼女達程の知名度が有ったとしても、違いが分かる人は殆どいません。

AVのパッケージや本編を見て、「これは適正AV」「これは適正AV寄りの同人AV」と分けるのは至難の業。出演強要が適正AVにも有ると訴える被害者救済団体の人達が見分けわれるとも思えません。

適正AV女優のAV新法・出演強要に関する10名の生の声

9:18,19歳で適正AVデビューした女優の本当の年齢とは

第9位はAV人権倫理機構の「18,19歳のデビューはここ数年ゼロ」の発表に切り込んだ記事です。

AV女優さんのデビュー作を見ると「18歳 デビュー」「19歳 デビュー」の文字が多く並び、プロフィールも20歳未満である事が多くあります。

それでもAV人権倫理機構は「ここ数年ゼロ」と言っている以上、18,19歳は存在せず、年齢設定はファンタジーであると納得する他ないですね。

時間停止AVとAV女優さんの年齢はファンタジーとしてご理解下さいませ。

18,19歳で適正AVデビューした女優の本当の年齢とは

10:5つのメーカーの特徴解説 箱推しのススメ

第10位は大手5メーカーさんの特徴を解説した記事です。

日頃FANZAや女優さんのSNSをチェックしている方にとっては「今更なんだよ・・・」的な記事ですが、そもそも私が狙った層とは別ですので悪しからず。

最近AVファンになった方に向けた記事で、簡単に理解出来る様に短文で仕上げました。

想像以上のアクセスを頂き驚いています。

5つのAVメーカーの特徴を分かり易く解説!箱推しのススメ

5月の人気記事を振返って

総合AV情報サイトらしい結果になったのではないでしょうか。自分自身満足しております。

アクセス数は過去最高を記録しており、4月比で1.4倍程となりました。

この調子で6月も走り続けます。皆様5月も大変多くの応援をして頂き有難うございました。

6月もよろしくお願いします。

↓6月1本目は1,000記事達成記念

ブログ1,000記事投稿達成 得たものと今後の方針【エログ】

 

↓5月発売で一番しこったAV

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-雑談

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5