レビュー

相沢みなみのハメ撮りほろ酔い温泉旅行ドキュメントレビュー【☆4.0】

2022-06-21

はじめに

相沢みなみさんの温泉旅行ドキュメントのレビュー記事です。

作品の良い点や改善点と最大の抜き所に付いて紹介します。みにゃファン必見の"素"の姿を楽しめる作品!

相沢みなみと過ごすヤリまくり温泉旅行ドキュメント! ハメ撮り!すっぴん!ほろ酔い!エロ曝け出すハメ撮りSEX!レビュー

相沢みなみのハメ撮りほろ酔い温泉旅行ドキュメント 概要

相沢みなみさんが密かに想いを寄せている男性との秘密のデートを収録した本作。

台本無し、打ち合わせ無し、やらせ無しのぶっつけ本番を謳い、相沢みなみさんの素の表情や恋人同士のセックスを楽しめる作りになっています。

収録時間:149分

監督:--- 表記無し

品番: ipx00838

相沢みなみのハメ撮りほろ酔い温泉旅行レビュー【☆4.0】

総評

普段の相沢みなみさんの作品における立ち位置は「男性より上」であり、女上司や女教師等の立場を利用して男性を支配するものが多いです。

彼女自身、アドリブで痴女系のセリフを言うのが得意だともライブチャットで話しており、いわゆる”十八番”の作りが多い。

そんな中で本作は「男性と対等」若しくは「男性より下」の立場になっていて、密かに思いを寄せる子持ち男性との秘密の温泉旅行を収めたもの。

今までにない素の表情で心を躍らせながら料理に舌鼓を打ち、セックスでは男性に気持ちよくなって貰おうと頑張る姿に心打たれました。騎乗位でも天井を見上げながら「あぁ~そこ気持ちい。」と自分本位で絶頂するのではなく、相手と目と心を合わせて快感を求める姿は、まさしく”恋人同士"と言っても間違い無いかと。

正常位での感じ方も、いつもと違いますね。

収録時間 149分の内、30分以上がホテルに着くまでの観光や移動に割かれつつも、長めとも言える前置きによって1回目のセックスの感動や興奮が高められていると思います。人によっては冗長と感じてしまうかもしれませんが、相沢みなみファンにとっては、彼女のセックス以外の普段の姿を垣間見れる貴重な映像となっています。

プレイに関しては部屋に付いて即ベロキスセックス、客間でセックス、お風呂でフェラ抜き、酔っぱらいセックス、しんみりラストセックスと十分に抜き所が用意されており、中でも酔っぱらいセックス時に手を帯で拘束してノーハンドフェラ、しかも上目遣いに股間が脈打ちます。

1点残念な点はタイトルの「ハメ撮り」の詐欺具合。

台本無し感は相沢みなみさんの持ち味である抜群の演技力によって終始感じられるものの、ハメ撮り感はかなり薄いです。

ホテルの随所に固定カメラが有るのはご愛敬ですが、ハメ撮りアングルで男優さんが両手でお尻を鷲掴みしたり、恋人繋ぎ正常位をしたりと、カメラマンの存在をこれでもかと表現してしまったのが勿体ないかと。

タイトルのハメ撮りを忘れてしまえば、非常にシコリティが高い作品だと思います。

相沢みなみさんの入門作ではなく、何本も購入しているファン向けの作品ですね。

最大の抜き所

本作の最大の抜き所は最初のセックスシーン。

部屋に入るなり相沢みなみさんから男性の肩に腕を回して濃厚キス。何度も何度も唇を重ね舌を絡ませ合い、フェラチオ後もキスをたっぷりとしてくれます。

前述の通りたっぷり収録されているデートシーンによって、見ている自分も恋人気分になれますから、相沢みなみさんから積極的に仕掛けてくれる濃厚キスに感慨深いものが有ります。

その後のセックスは言うまでもなく激シコで、キスが良いと全てが良く見えるような魔法にかかりますよね。それでいて相沢みなみさんはセックススキルも一級品ですから、どの瞬間を切り取っても隙が無いです。

相沢みなみさんのファンなら☆5.0で、フラットに見るとハメ撮り詐欺になっているので☆4.0とさせて頂きます。

相沢みなみさんと付き合ってみたい方は、是非見て下さい。

FANZAで見る

 

↓もっとラブラブでバカップルの様なハートフルAVはこちら

 

管理人
次の記事もお勧めです!相沢みなみさんのレビュー記事

相沢みなみエロ体液溢れるウエット性交VR レビュー【☆4.0】

美人家庭教師相沢みなみの接吻レクチャー レビュー【☆5.0】

豪雨相部屋で童貞部下と絶倫9発セックスした相沢みなみレビュー【☆3.5】

相沢みなみ レビュー ボクの童貞ち○ぽを弄んだ痴女先生の事が忘れられなくて【☆5】

相沢みなみ史上最もLOVEな完全主観同棲生活 レビュー【☆4.0】

相沢みなみの支配力 ヨダレだらだらツバだくだく濃厚な接吻とセックスレビュー【☆5】

レビュー 相沢みなみに射精の瞬間もベロキスで塞がれたままフィニッシュする新企画VR!【☆5】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-,

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5