レビュー 時事ニュース

Sexify/セクシファイのあらすじとレビュー4500文字【Netflix】

2021年4月28日からNetflixにて配信開始したSexify/セクシファイのレビューになります。

Sexify/セクシファイはポーランド発のNetflixオリジナルドラマ作品で、テーマは「女性のオーガズム」日本名にすると「女性の性的絶頂」。

アダルトな内容はちょっと・・・と思うかもしれませんが、ドラマの中身は至って真面目。

研究熱心だけど人と関わるのが苦手なマシンオタク少女、長い付き合いの彼と婚約するけどセックスに不満が有る少女、美人で自由奔放だけど親とうまく行かない少女。この3人が繰り広げるストーリーが現代の若者の心情をうまく描いており、とても魅力的なドラマになっています。

※Sexify/セクシファイのレビューをする上で、第2話くらいまでの多少のネタバレを含みます。(全8話構成のドラマです)

Sexify/セクシファイのあらすじ

主人公ナタリアはマシンオタクな女子学生。彼女は在学中「睡眠」に関するアプリ開発をしていました。在籍する学部では3か月後に学生アプリのコンテストが有り、出場できるのは1つのアプリのみ。

そんな中、新しい教授の前で睡眠アプリを披露したナタリアですが、教授から言われた言葉は「セクシーじゃない」の一言でした。

教授にとっても代表アプリを選ぶのは、自分の仕事の命運が懸かっており、皆が使いたくなる皆が選びたくなるアプリを発表したいとの事。

「セクシーじゃない」の一言に感化されたナタリアは、自身にとって未開の地である「女性のオーガズム」を題材に、当たらなアプリ開発を決心します。

ナタリアとアプリ開発を共にする2人

概要の次は主人公ナタリアとアプリ開発を共に行う2人について説明します。

マシンオタクな少女 ナタリア

本作の主人公となるナタリアはパソコンの修理店でバイトをするマシンオタク。特徴も典型的で人との関り方が分からず、話し相手を怒らせたり勘違いさせる事もしばしば。

一度自分がやると決めた事には非常に熱心で、女性のオーガズムについても深く研究します。

人と上手く話せないが故に、恋愛経験はゼロ。それ所かオナニーすらした事なく、オーガズムの経験も意味も全く分からないレベルです。

アプリの開発を通じで、彼女が性的にも人間的にも成長していく姿が、本作の魅力の一つでしょう。

婚約者とのセックスに満足していない少女 パウリーナ

パウリーナはナタリアと同級生。でもナタリアとは違って長年付き合っている軍の学校に通う彼氏がいます。

彼とのセックスはいつも彼が主人公。いつだって自分を求めてくれるのは嬉しいけど、自分はオーガズムを体験したことが無く、彼とのセックスに不満を抱いていました。ナタリアからオーガズムに関するアプリ開発の協力をお願いされ、一度は拒否しますが自分のオーガズムを知りたく開発に参加。アプリ開発を通じてオーガズムを求め彷徨います。

美人で自由奔放だけど親とうまく行かない少女 モニカ

アプリ開発最後の仲間は、美人で自由奔放だけど親とうまく行かない少女 モニカ。

彼女はナタリアとパウリーナと違ってセックスの経験が豊富。だけでも1つ問題が有って、それは「元カレを忘れられない」事。元カレを忘れる為に色んな人とセックスをしますが、一度もオーガズムに到達出来ずにいます。

悩んでいる中、学校に通っていない事が父親に知られて、与えられていたマンションを追い出される事に。ナタリアがいる寮の隣の部屋に住み始めますが、そこでも色んな男とセックスをしており、音や揺れがナタリアに漏れていました。セックスを日常的にしているモニカをナタリアは「実験台」にすべく、声をかけモニカもアプリ開発に参加します。

元カレの悩み、うまく行かない親との関係性をどう解決していくのかが描かれます。

Sexify/セクシファイの魅力

登場人物全員が等身大でリアルな自分

Sexify/セクシファイの魅力の魅力は、登場人物全員が今を生きる若者で等身大ある事。

人と話をうまく出来ない事も、親とうまく接する事が出来ないのも、元カレを忘れられないのもみんな同じ。

LGBTQが当たり前に出てきて、同姓カップルも当たり前。理想のグミ作りに没頭する人も、SMが好きな人も、ドラッグが好きな人も、当たり前の様にドラマの中に存在して、全く「変な人」として登場しません。これが魅力の一つです。

性の話は秘め事

ドラマを作ったポーランドも日本と同じく性に関する話は「秘め事」として存在しており、誰も女性のオーガズムについては、話そうとはしませんね。作中でも性的な話をするときはひそひそ声になったり、お年寄りは眉をひそめたりと全く性にオープンで無いです。ナタリアは性を知らな過ぎて逆にオープンですが笑

秘め事である性の話をオープンにするオーガズムアプリの開発は、多くの困難が有りました。

アプリ開発の協力者であるパウリーナとモニカも最初は非協力的です。

誰だって自分が性の実験台にされたくないし、自分がセックスを日常的にするビッチだなんて思われたくありません。そんな思いも分からないナタリアは2人にズカズカと物を言い、怒らせてしまうシーンは見ているこっちがヒヤッとしました。

一度は怒っても、秘めたるオーガズムへの探求心は忘れられない。パウリーナは自分の性の悩みを解決すべく、モニカは卒業の手伝いを交換条件に、更には女性のオーガズムアプリの可能性に賭けてナタリアに協力します。

止まらない性への探求心

3人ともアプリ開発の為に様々な知識やデータを手に入れようと奮闘しますが、とても熱狂的です。

特にナタリアは恋愛経験もゼロなので、Gスポットだとか何処が性感帯だとかもわからず、自分自身で初めてのオナニーをしてみたり。街に出かけてはアダルトショップに入り店員さんとお勧めのディルドについて話をしたり。

性について知らない事が武器になり、何一つ恥じる事無く皆に質問して、あらゆる場所に赴きます。アダルトグッズの展示会にもパウリーナと行ったりもしました。

パウリーナは自分のオーガズムを知る為にアダルトグッズを試したり、彼が見るアダルトサイトを参考にセクシーなメイド衣装を着てみたり、ヴァギナの解放をテーマにしたセラピーに通ったりと、とても好奇心旺盛。

モニカは様々な男たちとのセックスを通じて、元カレ以外でのオーガズムに達すべく行動します。

誰しも性に興味がある

Sexify/セクシファイの登場人物や魅力について話しましたが、性的なテーマは面白いのに何故少ないのか。

動物の三大欲求

突然ですが、動物の三大欲求はご存じでしょうか。お金?恋?安心? 正解でもあり不正解でも有りますが、答えは「食欲」「睡眠欲」とSexify/セクシファイのテーマである「性欲」です。

お昼になればお腹はすくし、夜になればちょっとエッチな動画を見たくなったり、疲れると眠くなります。その感情の食と睡眠についてはよく話をします。

食欲については言わずもがな。日常的に友人や家族と「お腹すいた~」「あれが食べたい!」「このお店の〇〇を食べたい!」等と話をします。睡眠欲についても同様に、「早く帰って寝たい」「(仕事中だけど)眠い~」と話をしますよね。

では性については話をするでしょうか。

居酒屋で気の合う仲間と話す時は話すかもしれませんが、日常的に性の話はしないと思います。友人が隣で「オナニーしたい」「セックスしたい」なんてカフェで言ってきたらびっくりしますし、周りから白い目で見られます。

でも本当はセックスやオナニーについて、つまり性的満足について話をしたい筈なんです。

3大欲は1つも欠ける事は出来ない

3大欲というのはうまく出来ていて、何か一つが満たされると、他の二つの欲を欲したり満たされたりします。それは自分の身を守り、子孫を残す力が本能的に備わっているからなんです。

動物が生きる為に必要な事、食べる事で食欲を満たす事です。食欲を満たすと睡眠欲が増し、性欲は減ります。お昼休みの後の仕事や授業が眠ったいのはこのせいですね。

睡眠欲が増すのは「お腹いっぱいだし、とりあえずもう少し生きられる」と脳が安心するから。外敵に隙を晒す睡眠欲は、自分がピンチの時には湧いてきません。

その代わり性欲は減ります。自分が明日も生きられるから、とりあえず「子孫はまだ良いか」となるからですね。では性欲が湧いてくるのは何時かと言うと、食欲が満たされていない≒お腹が空いている時です。

一度試してみてほしいのが、食事の直後にオナニーやセックスをする事と空腹時にする事。それぞれの快感具合を比べてみて下さい。空腹時の方が何倍も気持ちい筈です。

空腹⇒死ぬかもしれない⇒自分の種が無くなるかもしれない⇒子供を作らなきゃ

と脳が信号を送るからですね。

1日のどこかで性欲は増してくる。動物の3大欲の一つである性欲だけ語られないなんて不思議な話です。

人が性欲を語らなくても、データは語る

秘め事である性欲ですが、人は語らなくてもデータでは語っているんです。

日本のアダルトビデオが違法にアップロードされていた、大手動画サイト「Pornhub」では、2020年の1日当たりサイト訪問者数が1億2000万人。これは正解中のアクセスされるサイトランキングで第8位です。次いでかの有名な「Xvideo」は10位。アダルトサイトがTOP10の中に2つも有るんです。

トラフィックランキング

1位 Google.com (月間アクセス数604.9億)
2位 Youtube.com (月間アクセス数243.1億)
3位 Facebook.com (月間アクセス数199.8億)
4位 Baidu.com (月間アクセス数97.7億)
5位 Wikipedia.org (月間アクセス数46.9億)
6位 Twitter.com (月間アクセス数39.2億)
7位 Yahoo.com (月間アクセス数37.4億)
8位 pornhub.com (月間アクセス数33.6億)
9位 Instagram.com (月間アクセス数32.1億)
10位 xvideos.com (月間アクセス数31.9億)

引用:https://finders.me/articles.php?id=1230

人話すのではなく、自分だけが見るインターネットでは皆エッチです。アダルトサイト見まくりです。

また、Sexify/セクシファイの配信サービスであるNetflixでは、伝説のAV監督村西とおるさんをテーマにした「全裸監督」が全世界で配信され大人気となりました。

性をテーマにしたSexify/セクシファイは絶対ヒットする

配信間もないSexify/セクシファイですが、絶対にヒットします。取っ掛かりが「性」で殆どの人が進んで手を出さないだけで、じわじわと人気が出てヒット作になる筈です。

全裸監督も口コミで物凄い勢いで広まりました。性がテーマでも人に勧められると見ちゃうんです。誰だって性に興味があるから、性を欲しているから。そして等身大の自分をSexify/セクシファイで見れるから。

 

レビュー中に登場したワードの関連記事

Pornhubに違法アップロードされたAVが削除されたことについて

【違法】Pornhub一斉削除のニュースにAV女優たちが反応!!違法サイトでAV見てる人いるよね??

 

日本で性が秘め事として語られ続けた弊害はこちら

産婦人科医「妊娠かも」って来た10-20代の患者さん 問診表が「性交渉歴なし」これってマジですか?

 

大学生がテーマのおすすめAVはこちら!

(お気づきかと思いますが本サイト、AVの情報サイトなんです。)

大学生のエッチなお姉さんが家庭教師

楓カレンの接吻家庭教師が抜ける 終始キスに徹し生徒を誘惑【レビュー】

 

【配信専用】女子大生デリヘル中出しOK!日向子 ホテルに来たのはまさかの幼馴染み!美脚網タイツで駅弁FUCK! 森日向子
【配信専用】女子大生デリヘル中出しOK!日向子 ホテルに来たのはまさかの幼馴染み!美脚網タイツで駅弁FUCK! 森日向子

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー, 時事ニュース
-

© 2021 AV速報 Powered by AFFINGER5