時事ニュース

蒲田でピンクサロンが摘発!2年間2000万円の売り上げを支えた従業員は○○歳

ポイント

楽園がまた一つ、東京・蒲田で消え去った。

蒲田でピンクサロンが摘発!2年間2000万円の売り上げを支えた従業員は○○歳

客席の間仕切りは1メートルで丸見え

東京都大田区蒲田で営業していたピンクサロン「レッドダイヤ」の経営者2人は、周囲から見える状態で従業員女性に男性客へわいせつな行為をさせた疑いがもたれています。

警視庁によると、接客スペースのソファーには僅か1メートルの間仕切りのみ設置されており、周囲の従業員や客から丸見えだったとの事。

同店は2年間で約2,000万円の売り上げが有りました。

経営者2人は容疑を認めている様です。

参照:TBS NEWS DIG

ちなみに1回のお楽しみ料金は4,000円でした。

オプションや延長を抜きにして考えると、2000万円は5,000人の接客が必要で、年中無休で営業しても日当たり27.39人。

従業員数にもよりますが、"そこそこ"盛り上がっていたのかもしれませんね。

女性従業員は驚愕の○○歳

風俗店の摘発ニュースでよく目にする女性従業員の年齢は未成年ですが、レッドダイヤの場合は真逆を行く経営スタイルで、女性従業員の年齢は50代でした。

警察が確認したタイミングでは50代男性客に接客中。

随分お年を召した従業員の様に感じますが、男性客してからみれば”同い年"である為、そこまで気にならなかったのかもしれません。

熟練のテクニックが炸裂し、延長していた可能性も捨てきれません。

私は27歳なので27歳の女性従業員に接客して貰えるのであれば嬉しいですが、50代はご遠慮願いたい。年配の男性客をターゲットとしていたと思われます。

1メートルの間仕切りのイメージ

摘発理由の公然わいせつに繋がった「1メートルの間仕切りが有るソファー」ですが、どれくらいの高さなのでしょうか。

座った状態で見えるのか目線の位置を調べるために、座高をまず調査すると身長170cmの男性の平均は92cmでした。

眼は頭の中心に位置し、青年男性の全頭高さは23.2cmである為、頭頂部から11.55cm下に目が有ります。

つまり、92-11.55=80.45cmがソファーに座った男性の平均目線高さ。間仕切りまで約20cmですね。

当然間仕切りと同じ高さでは他のソファーで繰り広げられる行為を見る事は不可能であり、凡そ30~40cm程腰を浮かせれば見えてしまう高さと言えますね。中腰位でしょうか。

ここまでの計算は自分自身がソファーに座っている状態で見えるか見えないかの話であり、店を訪れて案内される時は話は別。身長170cmであれば70cmの余裕が有るので、"丸見え"と言って間違いないでしょう。

ピンサロはお客も逮捕されるケース有り

ピンクサロンは完全個室ではなく、他の従業員や客から見えるスペースでサービスを受けるので、公然わいせつ罪に問われ逮捕されるケースが有ります。

今回取り上げたレッドダイヤの一件では、50代女性従業員と50代男性客も逮捕されましたが、後に釈放されています。

ご利用は計画的に。

 

 

北野未奈の本物のフェラチオ特化ホテピンVRレビュー【☆5.0】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-時事ニュース

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5