時事ニュース

AV新法によって撮影スタジオが営業終了に追い込まれる・・・【ピクルススタジオ】

はじめに

AV新法にはため息しか出ません

AV新法によって撮影スタジオが営業終了に追い込まれる・・・【ピクルススタジオ】

正直、AV新法が決定打です

さて、通称AV新法によって引退した適正AV女優さんについてお伝えしたばかりですが、次は撮影スタジオが営業終了に追い込まれました。


営業終了日は2022年9月25日と発表されており、本日から数えて丁度1ヶ月後になります。

料金は非常にリーズナブルで、前日までキャンセル料をとっていなかったのだとか。

ポイント

・1時間:5,500円

・12時間:49,500円

・15時間:60,500円

・延長料金1時間:5,500円

延長料金が通常料金と同じとは驚き・・・

AV新法の影響で撮影が減っていることは適正AV女優さんのTwitterを見ていると明らかで、撮影が減っているのであれば、当然撮影スタジオのレンタル数も減っている。

ピクルススタジオさんの稼働状況を確認すると、第2週〜第3週の利用がゼロとなっており売上ゼロ。

ツイートの雰囲気から感じ取るに、第1週はゼロではないもののゼロに近い売上だったのではないでしょうか。

ピクルススタジオは充実設備

ピクルススタジオさんは設備が充実しており

ポイント

・二重窓

・対面キッチン

・バスルーム、トイレ×2

・屋上

・ベッド×3

・全室エアコン

・床暖房

もう住みたいレベルですね。

スタジオ内イメージは次の通り

今は撮影数減少に沿ってスタッフさんの退職やスタジオが営業終了していますが、仮に法改正されて適正AV業界の撮影が「従来通り」に戻った時、スタッフが足りない!スタジオがない!となります。

ラディフェミ達は適正AV女優さんを目の敵にしているようですが、他の方も仕事を失っている。

そして彼女達の支援団体様の活動資金は国と東京都が出しているものの、その資金源は世の起業家とサラリーマン・フリーランスから巻き上げたお金。結果的に自分の首を絞める事になると想像できない人達だな。


ピクルススタジオさん 引用元

Twitter:https://twitter.com/pickles__studio

サイト:https://kaz19841226.wixsite.com/picklesstudio

 

 

 

AV新法によって引退する適正AV女優さんが・・・【愛上みおが引退発表】

AV新法によって430人の適正AV女優の内51.9%がオファー減少、16.7%がオファーゼロへ

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-時事ニュース

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5