レビュー

河北彩花の1か月の禁欲を経て… 求愛オーガズム交尾レビュー【☆4.0】

はじめに

1か月の禁欲を経て…本能のまま貪り、焦らされ、イキまくる。求愛オーガズム交尾 河北彩花のレビュー記事です。
シナリオ評価、プレイ評価、最大の抜き所、レビューまとめの4項目に分けて魅力をお伝えします。

1か月の禁欲を経て…本能のまま貪り、焦らされ、イキまくる。求愛オーガズム交尾 河北彩花レビュー【☆4.0】

河北彩花さんの1か月のプライベートをのぞき見した後に、性欲爆発セックスを撮り収めました。

【シナリオ評価】☆3.5

河北彩花さんが1か月の禁欲生活を経て撮影に挑む作品。

インタビューでは生理前くらいしか性欲が湧かず余裕そうに思われた禁欲中でしたが、スタッフが仕組むちょっかいによってムラムラがつのり禁欲明けは積極的なセックスが展開されます。

作品構成は、禁欲生活、禁欲明けセックス、3P。禁欲生活にはフェラ抜きがあり、禁欲明けセックスでは男優さんに続いてADさんとセックスする内容で5発射、3本番です。

普段のAV作品では見られないプライベート感のある映像が豊富で、スーパーに買い物へ行ったり部屋着でくつろぐところや入浴、私服3着を着替えるミニファッションショーもあります。部屋着で足のマニキュアを塗るシーンがプライベートを覗いている感覚が強く感じられ得した気持ちになりました。

約1時間がエッチシーンの少ない禁欲生活中の映像であるため賛否が分かれるところ。

収録時間が155分と長尺であり、禁欲中にもスタッフのちょっかいによるフェラ抜きがあったり、あまりSNSでプライベートを発信していない女優さんの生活が垣間見れたり、評価できるポイントがあったのでマイナスにならないと考えます。

しかしながら、シミケンさんとの禁欲明けセックスを終えた後、河北彩花さんがADさんを襲ってしまうという展開は説得力が弱く感じました。

なぜなら、適正AV撮影では性病検査等の衛生管理や契約に基づく撮影内容などルールに従って行われているため、昔ならいざ知らず昨今ではADが男優さんの代わりを務めるのはありえないからです。禁欲というコンセプトが軽薄になってしまったのが残念でした。

フェラチオパートに出演する汁男優と見せかけた本番男優さんを襲ってセックスしてしまうといった展開であれば説得力が増すと考えます。ただし、予定外だったことを演出するためコンドームをつけるシーンがあったのが良かった点。

プレイ評価【☆4.0】

禁欲生活中にスタッフからちょっかいをかける訪問が2回あり、1度目は電マでイジリ手マンしたところでチンコに手を伸ばすとこでお預け終了、2度目はチンチンを舐めて良いと監督から言われると躊躇なく何時ものノーハンド裏筋包み込みフェラをしてくれます。

男優さんがイキそうになると手を使わずお口のストロークのみでラストスパートをかけるのが、安定したシコリティで最高ですね。
大量フィニッシュし、お掃除のあとパンツをチェックするとおチンチンをフェラチオしただけなのにシミができているのが非常に興奮しました。

禁欲明け初のセックスが特にメイクが素晴らしく、今風のピンクアイシャドウかつ透明感のある艶っぽい雰囲気で正に「イイ女」を体現しています!
カメラを気にせずにセックスに耽っている様子は観ていて興奮します。詳しくは一番の抜き所を参照。

もともと反応が大人しめの女優さんのため、今作はかなり積極的なプレイだとおもいましたが貪るような痴女要素はほとんどないので、責め手に回れるようになるともっと良い作品になると考えます。

3Pセックスは他の作品と比べて特筆する内容は感じられませんでしたが、もともとのシコリティが高いので実用性はばっちりです。河北彩花さんの極上フェラと相まって、男優陣の挿入交代からのリズムの良いPtoMが素晴らしい。

3Pセックスの顔射フィニッシュは激シコで、瞼に精液がかからなかったとはいっても目を開けているのと、上唇と下唇の間に精液が糸を引いていました。

一番の抜き所【禁欲明け初セックス】

繰り返しになりますが、このシーンはピンクアイシャドウのメイクが素晴らしく、タートルネックのリブニットとロングスカートの黒系衣装に真っ赤なセクシーランジェリーをもってくる色の対比が、河北彩花さんをより一層美しい大人の女性としています。

禁欲中最後の自撮で普段より気持ちよくなれたらいいと思うと語る河北彩花さん。

シミケンさんを前にすると普段より緊張すると言います。もちろん台本もあると思いますが、良い意味で感受性豊かな方は場の空気感によっても積極的なセックスの展開に繋がり、河北彩花さんもそんな女優さんの一人なのだと考えました。

目を開けてキスをして、自分で服を脱いでいくのが良いですね。男優さんを押し倒しぎみになだれ込み、真っ赤なブラジャーも自分で外します。舐めてとおっぱいを差し出すところは必見。

全般的にいつもより積極的で、キスや騎乗位で自分から求めに行くのが興奮します。カメラを見ずに男優さんの方を見つめる姿が作品コンセプトとマッチし、セックス後の監督インタビューにおいても河北彩花さん自身も終始カメラが気にならなかったと言っています。

フィニッシュは正常位からの胸発射。お掃除あり。

他の作品の反応が大人しいのもありますが、積極的な河北彩花さんも再デビュー後のより大人っぽく綺麗になったイメージと合致して素晴らしいと思います。

レビューまとめ【☆4.0】

禁欲生活中の映像ではプライベートを見られるので、ファンの方に是非おすすめします。

監督インタビューではプライベートでもセックスすると話していたり、自分の部屋に男性を招くこともあると語っていた河北彩花さんがより好きになりました!

「ない」と答えたほうが視聴者に対し波風が立たず楽なのかも知れませんが、あえて正直にいう強い心の持ち主であると感じます。

AVで表現するセックスは、河北彩花さんが言うように好きな人同士で気持ちを通じ合わせていった先にあるものであり、愛情を確かめる行為です。したがって、プライベートで様々な恋愛であったりセックスであったりを経験することで、AV作品における表現に深みが出ると考えます。

AVの撮影では短い時間しか男優さんと接しないので気持ちが通じ合えるように意識していると話す河北彩花さんが印象的でした。

話を元に戻しますが、本作は積極的な河北彩花さんを観られるのが魅力的なポイントです。

特にシミケンさんとの禁欲明けセックスは素晴らしく必見です。他のシーンでは禁欲明けという作品コンセプトに合致していないのが否めません。また、ADさんを襲う演出は作品全体を軽薄にしてしまった印象があり残念でした。。

ADの件はともかく、禁欲コンセプトに過度に期待せず観る分には安定した高いシコリティを確保していると考えます。

積極的な河北彩花さんが見たい方、プライベートを観たい方におすすめの作品です。

FANZAで見る

管理人
次の記事もおすすめです!河北彩花さんのレビュー記事

人生初 絶頂、その向こう側へ 河北彩花レビュー【☆3.5】

彩花のフェラチオ顔射 河北彩花レビュー【☆4.5】

河北彩花の濃厚な唾液性交 口は性器 唾液は愛液レビュー【☆5.0】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-,

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5