AVの楽しみ方

適正AVファン必見 DMMクレジットカードのすゝめ

はじめに

DMMクレジットカードのデザインやポイント還元率、表現規制や現金決済の闇について

適正AVファン必見 DMMクレジットカードのすゝめ

楽天よりもAmazonよりもDMMクレジットカード

皆さん、クレジットカードはどちらの会社のカードを利用していますか。

楽天・Amazon・エポス・ライフカード等々、様々なクレジットカードが発行・利用されておりますが、我らがFANZA/DMMもクレジットカードを発行しているのです。

その名も「DMMクレジットカード」で、下図2種のデザインを基本とし、大人気スマートフォンゲームの「ウマ娘」やDMMGAMESの「ミストレ」のデザインも用意されております。

私は「DMMのクレジットカードである」をアピールしたかったので、表面に「DMM.com」とプリントされているジオメトリブルーを選択しました。

DMMクレジットカードならDMM内の買い物が4%還元、なんでも1%還元

クレジットカードと言えば気になるのは「ポイント還元率」ですが、DMMクレジットカードは非常に高い還元率を有しています。

まず最初に紹介したいのはDMM内で買い物をした時の還元率で4%に設定されてます。

また、通常のお買い物でも1%に設定されているので、いつでもどこでもDMMクレジットカード払いをしていれば、全てのお買い物が1%OFFに。

私は殆どの買い物をクレジットカードで決済している為、毎月数百ポイントがDMMポイントとして還元されています。年間を通して考えてみると数千円、時には1万円を超えるケースも有ると考えられ、DMMクレジットカードで支払いをすると現金と比較して「かなりお得」な生活になりますね。

ポイント

・DMM内で買い物:4%還元

・DMM以外の全ての買い物:1%還元

なんでも1%還元は比較的還元率が高い方だと考えられ、多くは0.5%に設定されています。

そして何より毎月1~3日のDMM内合計支払金額に応じて、ポイント還元率が上昇する設定が見所です。

AVファンであれば最新作を予約して購入する機会が多いと考えられるので、あえて毎月1~3日まで「待つ」事によって高いポイント還元を受けられるようになります。

最新作4~5本で1万円を超えると通常の4%とボーナスの2%で計6%の還元が受けらるので、かなり大きいポイントになりますね。

JCBならずっとアダルト系の決済が可能かも?

クレジットカードを発行しているのはDMMをはじめ、Amazonや楽天ですが、決済サービスを行っているのはアメリカのVISA・Mastercard、日本のJCBが日本では主に使用されております。

以前までDMMでは3つとも利用可能でしたが、Mastercardについては2022年7月29日に取り扱いが停止となりました。

Mastercardの取り扱い停止についてDMMからの公式発表は有りませんが、一部ユーザーの間では「R18コンテンツだから」とも噂されています。

これは昨今の表現規制問題が日本だけでなく世界的に広まっている事から、Mastercard側から取引停止の申告が有ったのかも。

同様にVISAについても表現規制関係で話題になっている事を目にしていますから、DMMクレジットカードの決済サービスであるJCBにしておく方が無難かもしれません。

ちなみにDMMクレジットカードではVISA・Mastercardを選択できず、一律JCBとなっています。

以上からDMMでクレジットカード決済するのであれば、JCBにしておくのが良いと言えますね。

飲食店や小売店などの実店舗ではJCBを利用できないケースも有りますから、DMMクレジットカードの他に現在お持ちのVISAorMastercardが有れば、サブとして残しておいた方が良いかもしれません。

そもそも現金決済は損

世間では「キャッシュレス決済」が叫ばれてから久しいですが、日本においては未だに現金決済が幅を利かせている状況です。

実店舗において現金管理コストは非常に大きいため、理想を言えばキャッシュレス決済オンリーの方が利益が大きくなるのは明らか。

クレジットカード会社やQR決済会社への手数料が2~3%の支払いが有るものの、セキュリティー面や毎日の締め作業時間を考えればキャッシュレス決済に限定した方が良いはずです。

言い方が悪いですが、令和になっても現金決済しているお店や個人は脱税の可能性が高い。

何事も「可視化」が進むキャッシュレス決済やマイナンバーカードに反対している人は「やましい事をしている」可能性が高いので、関わらない方が得策です。

もし自分が10%消費税を支払っているのに、支払ったお店が脱税して店主の懐に入っていたら気分が悪くないですか?

現金決済をしている人がいらっしゃいましたら、今すぐキャッシュレス決済をお勧めします。そして適正AVを多く購入しているのでしたら、DMMクレジットカードをお勧めします。

 

 

堀内美香さん「マックのモバイルオーダーは10人に1人」⇒楽天ポイント狙いってマジ!?

【恐怖】糖尿病が原因で失明する人は年間○千人!?AVを見れなくなるぞ

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-AVの楽しみ方

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5