レビュー

七ツ森りりのメンズエステ×天井特化VR 極上リラクゼーションレビュー【☆5.0】

ポイント

七ツ森りりさんのメンズエステVRのレビュー記事です。

チャプター別解説、最大の抜き所、レビューまとめに分けて本作の魅力をたっぷりお伝えします。

【VR】あなたは寝てるだけ。七ツ森りり×メンズエステ×天井特化 極上リラクゼーションVR 七ツ森りりレビュー【☆5.0】

収録時間: 76分
出演者: 七ツ森りり
監督: ZAMPA
シリーズ: S1 VR
メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル: S1 VR
コンテンツタイプ: 3D
ジャンル: 単体作品  ハイクオリティVR  独占配信  キス・接吻  騎乗位  淫語  エステ  VR専用
品番: sivr00237

七ツ森りりのリラックスコース

七ツ森りりさんの1年半ぶりの待望のVR「【VR】あなたは寝てるだけ。七ツ森りり×メンズエステ×天井特化 極上リラクゼーションVR 七ツ森りり

内容はタイトル通りのメンズエステ系で、2チャプター構成となります

1チャプター目の冒頭には「初回のお客様はリラックスコース、2回目以降のお客様にはラグジュアリーコースを受けられる」との説明を受けて、リラックスコースを受ける主人公。

説明を受けている間は、目の前に放り出された谷間に釘付けになりました。

今回のリラックスコースを終えると特別なサービスを受けられるラグジュアリーコースが待っているという、チャプター2への期待感が高まる良い仕組みですね。

施術室に移動してからリラックスコースが始まり、頭や耳のマッサージを受けるのですが、この時七ツ森りりさんの顔が近く腋が全開になり、谷間が何度もチラリする焦らし要素が有りました。

「ジロジロこっちを見ないで」と言いながらもじっとこちらを見つめて、足をマッサージする時は69に近い体制でTバックのお尻が眼前に迫ります。

お次は乳首責めで、ピンクのネイルを用いて乳首をコリコリといじられてしまい、ソフトM心が刺激されます。

耳舐め時も距離感が抜群に良く、本当に身体を寄せられているかの様でした。

ノースリーブのブラウスからチラリと見える横乳とパッケージ画像の真っ赤なブラジャー、ガーターストッキングとスカートの間の絶対領域に目線が釘付けです。

しかも耳はぐちゃぐちゃと舐められており、異世界に転送させられそうな瞬間でした。

そしてフェラチオが非常に丁寧で、男優さんのおちんぽが大きく、りりぴの舌技が光ります。丁寧さの中に艶やかさがあるフェラチオで、MetaQuest2のズーム機能を用いてドアップで見てしまいました。

↓サンプル画像だとなぜかおちんぽが小さい・・・

フェラチオで射精しそうになると「ちょっと休憩でこっちも」とキスをしてくれて、その際谷間見放題です!

ラストは「私の顔しっかり見ててくださいね」と言いながら美顔が迫るのぞき込み手コキでフィニッシュ。お掃除フェラ無し

七ツ森りりのラグジュアリーコース

日を改めて再度七ツ森りりさんのメンズエステに訪れた主人公。

目的は当然ラグジュアリーコースで、施術室に入ると「今日も来てくれたんですね!嬉しい!」と笑顔で駆け寄ってきてくれる七ツ森りりさん。

初日よりも露出度が高く笑顔全開で、心も癒してくれる存在です。

その露出というのは乳首が透けているミニブラウスで、なんだか裸よりも興奮したり・・・

後ほどブラウスは脱ぐのですが、フロントにある結び目をほどいておっぱいが露わになる瞬間は瞬き厳禁です。

七ツ森りりさんはリラックスコース時よりもノリノリで、直ぐにこちらに跨りおまんこに当たる股間に手を伸ばして「ここが熱いんだけど」「すっごく硬くなっちゃってる」とエッチモード全開。

吐息が掛かりそうな位顔を近づけての手コキや乳首舐め、フェラチオに主人公のおチンポはフル勃起で我慢の限界。

途中思わず七ツ森りりさんの身体に手を伸ばそうとするも、「触って良いのは私だけ」とメンズエステとしての体裁を保つところが面白い。

それでも我慢出来ずに七ツ森りりさんの許可を得ておっぱいを揉み、こりこりに勃起した乳首を触った時は天にも昇る快楽を得ました。

挿入前はローションを用いて素股で焦らしプレイ。挿入欲が高まり思わず射精しそうになりました。

待望の挿入は素股からの騎乗位で。

七ツ森りりさんのおまんこデトックスに何度も射精しそうになりながらも我慢していると乳首責めもされて、騎乗位⇒背面騎乗位⇒騎乗位でゴム中出しフィニッシュ。

騎乗位ゴム中出し時は「どくどくいってる」と、おチンポを実況生中継してくれるところが良いです。

最後は七ツ森りりさんが気持ちよくなる為の座位セックスからの手コキフィニッシュ。

七ツ森りりのメンズエステVR 一番の抜き所

本作の一番の抜き所は、ラグジュアリーコースの手コキシーンです。

上記サンプル画像では主人公の右足にしか七ツ森りりさんの太ももが掛かっていませんが、本編では両足に掛ける形で抑え込んでくれます。

その状態の手コキで射精しそうになり、吐息が掛かる距離感の美顔ドアップアングル。

全てを七ツ森りりさんに支配されているかのようで、ソフトM心が刺激されました。

「あぁ、このままりりぴの手コキで射精して何もかも忘れてしまいたい・・・」と思えます。

顔抜き派にとって一番の抜き所ですね。

七ツ森りりのメンズエステVR レビューまとめ

メンズエステ作品と言えばチャプターがぶつ切りで、衣装や男性客が脈絡なく入れ替わるオムニバス形式が多いのですが、本作は違いました。

カウンセリングでもう一度来ればラグジュアリーコースという名の特別プレイを受けられる期待感を高め、その期待通りの施術をチャプター2で披露する。

チャプター1ではラグジュアリーコースへ夢を馳せながらじっくりと七ツ森りりさんのマッサージ、手コキ、フェラチオを楽しめますし、中だるみすることなく最後まで勃起し続けられました。

VRは視点が主観のみに限られている為、納得出来る「セックスに至った経緯」を演出しにくい・されていない作品がいくつも見受けられますが、ラグジュアリーコースの設定がある事によって、セックスへの納得感も期待感も高いレベルで表現されていました。

プレイにおいてはメンズエステらしく「焦らし」を基本にしつつ、最後の挿入時は「私が気持ちよくなりたい」と、七ツ森りりさんと気持ちが通じ合ったかのように感じました。

大胆過ぎない衣装でじっくりと施術を受け、丁寧なフェラチオと美顔特化手コキで射精。騎乗位オマンコデトックスでゴム中出し、七ツ森りりさんの要求で座位セックスからの手コキ射精。

何れをとっても良い射精で、主人公に合わせて一緒に射精したくなるものです。

最後に、とにかく七ツ森りりさんが美しくてかわいくて、ずっとメロメロになりっぱなしのVRでした。

美顔が近いアングルが多く、最大でも脱いでスカーフとミニスカートを残しており、焦らし・着衣・顔抜き・エステの要素が詰め込まれていました。

レビューを書いている今からまた抜きたくなる作品で、☆5とさせて頂きます!

FANZAでサンプルを見る

 

管理人
次の記事もおすすめです!七ツ森りりさんのレビュー記事

愛人と熱を取り戻すえぐいセックスをしたOL七ツ森りりレビュー【☆4.0】

AV速報のAVレビューまとめ【現在130件】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-, ,

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5