AVの楽しみ方

現役中は将来に夢を馳せ、引退後は過去に振り返るだけのオナニー

はじめに

機会損失の恐ろしさについて

現役中は将来に夢を馳せ、引退後は過去に振り返るだけのオナニー

MetaQuest2が本当に6万円で販売中

さて、アダルトVRオナニスストの友と言えばMeta社/旧Facebook社が販売しているMetaQuest2ですが、先日お伝えした通り値上げが実施されました。

ポイント

128GB版:37,180円⇒59,400円 22,220円アップ

256GB版:49,280円⇒74,400円 25,120円アップ

【速報】Meta Quest2 8月から2万円超の値上げを発表!買いたい人は急げ!

私自身は37,180円で販売していた時代に購入していたので、値上げ後の家電量販店等での実売価格は知りませんでした。

そこで本日仕事帰りに家電量販店に寄ってみたところ、本当に6万円で販売している事を確認しました。

なにも嘘をつく必要もないので「本当に6万円で売っている」なんて言い方も変な話ですが、2.2万円アップとは驚きですよね。

値上げ前は「チャレンジしやすかった」

今となっては6万円のMetaQuest2ですが、以前は3.7万円でした。

それでも「高い」と感じる人は少なからずいて、私もその1人です。

しかしながら当時はフリーマーケットサービス メルカリで3万円前後で取引されていた為、「スマホVRと大差なければ即売りしよう」と思い購入に至りました。

メルカリの販売手数料と送料込みで、仮に売り払っても1万円の損失で済みましたからね。

それが今となってはメルカリの取引額は4万円辺り。もし「やっぱり要らない」と感じてメルカリで売ったとしても、手数料と送料を考慮すると3万円の損失になります。

2022年12月2日の取引額

3万円と言えば新作のVRを23本買えますし、2Dなら12本買えるお金です。時給1,000円の学生アルバイトでしたら30時間必要ですね。

『あの時試しに買っていたら・・・』は、いつの間にか1万円から3万円の大きなチャレンジに変わってしまったのです。

現役中は将来に夢を馳せ、引退後は過去に振り返るだけのオナニー

「あの時○○していたら」は本サイトのメインテーマであるAV×オナニーも共通して話があります。

まず、現役AV女優さんでオナニーしている時は将来に夢を馳せながら射精出来ますよね。

最新作で素晴らしいスキルアップを見せてくれて、見るだけで脳みそが蕩けそうなキスや音を聞かせるじゅぽフェラ。チンコを休ませることを知らないグラインド騎乗等々。女優さんの新たな一面を見た瞬間「□□でもこのプレイを見れたら」と考えたくなります。

例えば激ピス系作品で乱れイキ狂う女優さんを見た時、出張先相部屋NTRシリーズでスーツを着てイキ狂う姿を想像したり。グラインド騎乗位を見た時は、今後のVRや痴女系作品で抜き所になるプレイの1つとして期待できます。

Twitterで「撮影中~」の投稿がある限り次回作が有る。今見たセックススキルでまた違ったシチュエーションで抜ける日が確約されているのです。

それが引退済の女優さんでオナニーしていると、過去を振り返るオナニーになってしまいます。

昔の作品を見返して抜いている時は、発売された当時の生活を思い出したり思い出さなかったり。

新たな一面を発見したとしても今ある作品の中から探し出してしまえば終了。その先の展開は有りません。

過去を振り返るオナニーは何時でも出来ますが、将来に夢を馳せるオナニーは今この瞬間しかできないもの。

過ぎ去っていく自分の時間と女優さんの現役期間を無駄にしない様、出せる分だけオナニーしていきたいものですね。

 

 

AV女優の全盛期は引退した時に語るべき!現役中は応援あるのみ

新人AV女優のセックス、ファミレスの味、マックの味にケチをつける人に言いたい話

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-AVの楽しみ方

© 2023 AV速報 Powered by AFFINGER5