当サイトはプロモーションが含まれております。

雑談

【淫乱遊戯】鮎川あみと歩んだ青年期【ユーザー寄稿】

ポイント

かつての名女優、鮎川あみさんについて語る。

【淫乱遊戯】鮎川あみと歩んだ青年期【ユーザー寄稿】

本日もAV速報をご愛読いただき有難うございます。

この度AV速報ユーザー様から、「引退女優さんについて語ってみたい!」とお話を頂き、1999年~2004年に活躍した鮎川あみさんについて寄稿頂きました。

現在40~50代の方に懐かしんで頂ける内容かと思います。私は1994年生まれですので鮎川あみさんの事は存じ上げなかったのですが、最後まで一気に読み進めたくなる様な熱量高い文章です!

前書き~鮎川あみとの出会い~

今から23年前、恐怖の予言から解放され夢と希望に満ちた21世紀という未来までのカウントダウンもわずかの2000年末、当時多感な16歳だった私は、関西ローカルエロ番組「西川のりお の のりノリ天国」という眠くなるほどくだらない深夜番組で、小さなエロを頭に入れては喜ぶモテない陸上部員であり、イケてるスクールライフを思い描いてたものの、実際はかけ離れた現実に毎日打ち砕かれボロボロでした。

そんな日々を忘れるかの如く気づけば股間をイジる!イジる!またイジる!

代り映えしない生活のある日、前述の番組ラストを飾る「今週のおすすめ&名作ビデオ」のコーナーで紹介された、鮎川あみの「口全ワイセツ32」に眠気も吹き飛ぶアンゴルモアの大王さながらのどエロい衝撃を受けました。

ノストラダムスはまさに彼女の出現を予言していたのではないだろうか!笑

その日から彼女が掲載されたエロ本を片っ端からかき集め、2年後には4,980円で中古ショップの棚に並ぶこのビデオを発見した時は買うか?買わないか?で4時間悩み、ヌキっ意を決しレジへ持って行く時の限りない喜びと緊張に興奮。

そして60分にも満たないテープに収録された凄まじいエロは前に進むだけで精一杯だった私の"失われた高校3年間"を見事取り戻した忘れられない青春の1ページです。

VHSからDVDへと変わる過度期あの時代を彩った彼女へリスペクトと言う名のスポットライトを再び当ててみようと思う!

鮎川あみとは?

はじめに20世紀のセックス・シンボルと称された彼女の経歴を今さらながら簡単に説明すると、1999年11月にB90奇跡のEカップ美乳とW61の美しい曲線を描くクビレに86のヒップからスラっと伸びる長脚、まだまだエッチは開発中だが素晴らしいモデルボディを武器に「新・官能姫第8章」でh.m.pから18歳で鮮烈デビュー。

2004年7月の引退までに60本近くもの映像作品と5冊の写真集をリリースしている。デビュー初期は素人っぽさの残る女の子からひとりのAV女優へと変貌させるドキュメンタリーな作品が多いが、後期はきらびやかなグラムロックを彷彿とさせる艶と獣物の様な貪欲さ溢れる作品を多数リリースしていた人気女優の一人である。

また初期のインタビューでは、今まで付き合った彼氏とのエッチでも「この人下手ぁ〜」と思った事は無く、彼らのフィニッシュを毎回ゴックんしては元気になると初々しく答え、中期〜後期では「私だって苦労してるんだって〜」と女優としての葛藤を見せる発言もある。

と、ここまでWikipediaと作品を参照し簡単ではあるが説明とさせてもらった。ただしインタビューの内容をロジカルに見ていくと少し矛盾も感じるが、そこはご愛嬌で!笑

今こそオススメしたい鮎川あゆ作品

引退からすでに20年近くなるが今でも私の中で輝き続ける彼女の作品はたくさんはあります。しかし彼女の事を全く知らない人もいるはず。

回り口説くオリジナル作品をいくつも紹介するよりまずは入門編と捉えデビュー初期からの作品を網羅したこちらのベスト版を今こそオススメしたいと思います。

鮎川あみ8時間 33シーン収録【完全モザイク修正版】

当時1本15,000円以上する時代だったとは言え今では考えられない価格とそれに見合わない演出内容や雑なチープドラマ。

粗く拡がるモザイクにと少々残念な感じも否めなかったが、今作では綺麗な画質に修正され甦った9作品。さらにDVDへ双方向性の技術を取り入れ実験的だった1作品をパッケージ化したこのベスト版!

冒頭の緊張したインタビューから、加藤鷹のベッドへ連れ込む鮮やかな口説きでAV女優としてのスタートラインに立ち、華麗な愛撫や指テクの号砲で徐々に加速し、有名女優へのゴール手前までの過程が480分全てに収められています。

終始彼女の演技は下手ではあるがその分、絡みで魅せる漏らす吐息や喘ぎ、全身で絶頂の快楽を感じ食い締める姿がことさら際立っています。この作品を観れば夜の鮎川あみの全てと、そして彼女の秘部から放たれたアルカロイドは君の中にあるかもよ!

あとがき

鮎川あみとは、まだ業界が熱く勢いのあった時代とこの文章に共感してくれているであろう我々世代の見てきた時代のエロを色濃く映し出したクロニクルです。単に昔の作品だからと言う訳ではない何か想い出の性感帯があるのではないだろうか?

そして彼女を知らない方にとって鮎川あみとは何が出てくるかわからないパンドラの箱であろう!あなた自身の鍵がピタりと挿さることを願う。

今はFANZAで590円だし開いてみてね!

FANZAで見る

寄稿して下さった下蔵さん。素晴らしい文章を有難うございます!

管理人
次の記事もおすすめです!AV速報ユーザーさんに寄稿頂いた記事

AVファン×AV速報連動企画「あなたの推し女優、教えて下さい。」第5弾

AVファン×AV速報連動企画「あなたの推し女優、教えて下さい。」第9弾

AVファン×AV速報連動企画「あなたの推し女優、教えて下さい。」第6弾

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-雑談

© 2024 AV速報 Powered by AFFINGER5