当サイトはプロモーションが含まれております。

レビュー

伊藤舞雪の舌先じゅるじゅる濃厚接吻レビュー【☆5.0】

はじめに

伊藤舞雪さんのキス特化作品「舌先じゅるじゅるツバだっくだく伊藤舞雪とトロトロにとろけるイク直前~射精してもなお止めない濃厚接吻」の詳細レビュー記事です。

舌先じゅるじゅるツバだっくだく伊藤舞雪とトロトロにとろけるイク直前~射精してもなお止めない濃厚接吻レビュー【☆5.0】

収録時間: 122分
出演者: 伊藤舞雪
監督: 豆沢豆太郎
シリーズ: ----
メーカー: kawaii
レーベル: kawaii
ジャンル: ハイビジョン 4K 独占配信 キス・接吻 単体作品 フェラ 淫語 美乳
品番: cawd00519

伊藤舞雪は「ただ、そこに居るだけ」で心が昂る

伊藤舞雪さんと言えばGカップのおっぱいと圧倒的なクビレから繰り出されるボディラインに目を奪われ、己の肉棒を硬く熱くする男性が99%と言って間違いないだろう。

この度レビューする「舌先じゅるじゅるツバだっくだく伊藤舞雪とトロトロにとろけるイク直前~射精してもなお止めない濃厚接吻」においてもそのボディラインはじっくりと堪能出来、ドレスを脱がせるとゴージャスなランジェリーがボディを包み込んでおり、乳首や秘部が見えずとも股間を握る右手の動きが早くなる。

彼女のボディは「ただ、そこに居るだけ」で高品質なオナニー体験を提供してくれるのだ。

と、ここまでは皆さんが体験済の内容であり耳に胼胝/タコができると思うが、本作においては別の視点からも「ただ、そこに居るだけ」で高品質なオナニー体験が可能であった。

それは何かというと、伊藤舞雪さんの美貌でありメイクである。

あまりに当たり前すぎて拍子抜けしてしまうだろうが、彼女独自の魅力が有る事にお気付きだろうか。

ここ数年は女性のメイクトレンドがナチュラル系となっており、色遣いが控えめである。

もう一つトレンドを上げると韓国女子に人気のメイクを指す「オルチャンメイク」があるが、女性ウケが抜群に良い一方で男性ウケはあまりよろしくない。

参考:オルチャンメイク

引用:ARINE

と言うのも、オルチャンメイクはナチュラル系と比較してバッチリとアイシャドウを入れてラメ感ないしパール感を持たせてキラキラとまぶたを光らせるのである。

男性からしてみると「化粧が濃い」と感じてしまう為、男性をメインターゲットとしているAVにおいてはあまり効果的なメイクとは言えないだろう。

しかしながら伊藤舞雪さんは「化粧が濃い」と感じさせるほどのメイクであっても彼女に馴染み、その美貌を更に高いレベルに引き上げてくれているのだ。

流石、小悪魔agehaやキャバドレスブランドSOBRE/ソブレのモデルを務める「まゆきち」である。

@sobre__dress どっちがいいですか?❤️🤍#コメントよろしく #こむめ#モテる #神ドレス #ソブレ #ワンピース #小悪魔ageha #まゆきち ♬ 可愛くてごめん (feat. かぴ) - HoneyWorks

本作はタイトルに「舌先じゅるじゅるツバだっくだく伊藤舞雪とトロトロにとろけるイク直前」とある様に、キスに着目した作品である為、とにかく伊藤舞雪さんの顔が近い。

モニターに映し出される彼女のまぶたのラメ1つ1つが煌びやかに光り、チャプター毎のスタジオ・照明の違いによってまた違った美しさを演出していた。

そんなチャプター毎の違いは先に述べた衣装・下着だけでなくプレイ内容にも設けられており、M男を手の平で転がすようなものや、男女のまぐあいを楽しむ情熱的なものも有る。

もちろんキス特化作品である為、濃厚なディープキスを基本プレイとしたうえでお互いのヨダレを交換し合うタンツボや、「舌フェラさせて」と言い積極的に男性の舌を吸い上げる舌フェラも披露され、充実のキスプレイで抜き応え抜群だ。

極めつけは後半のフェラ抜きチャプターで、彼女の美貌に大量の精子がぶっかけられる。

デビュー5年の経験が有っても仰け反ってしまう程の精子量と勢いが有り、しっかりと顔面で受け止めてくれていた。続く丁寧なお掃除フェラに射精を禁じ得ない。

ここまで話をしたものと、触れる必要が無いスキル

ここまで伊藤舞雪さんのビジュアル面と作品の構成面について話をしてきたが、彼女自身のプレイスキルについてはあえて触れてこなかった。

それはデビュー5年のkawaii専属経験が有り、凌辱系や痴女系に情熱セックス系と多様な作品をこなしてきた伊藤舞雪さんであるからこそ、触れる必要もないからだ。

つまり、彼女の魅力を引き出せる構成であれば抜ける作品になる事は間違いなく、圧倒的クビレと美貌をこれでもかと楽しめる衣装と構成とカメラアングルに大量顔射まで用意されてるときたら、激シコ☆5と高らかに叫びたい。

叫んだ上で何度も見返して、4Kで映し出される姿とイベントでお話した時間を重ね合わせながら、重ねたティッシュに精子を何度も出していきたい。

これはもう、恋なのかもしれない。

FANZAで見る

 

管理人
次の記事もおすすめです!伊藤舞雪さんのレビュー記事

伊藤舞雪の恩師と再会JKコスプレ生中出しセックス レビュー【☆5.0】

伊藤舞雪とお泊りデートで熱すぎる等身大セックスレビュー【☆4.0】

伊藤舞雪の天井特化アングルVRレビュー【☆4.5】秘密の関係と癖になるトレーニング

伊藤舞雪はお掃除大臣 フェラビッチ5シチュエーション7発口内発射VRレビュー【☆4.0】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-,

© 2024 AV速報 Powered by AFFINGER5