当サイトはプロモーションが含まれております。

レビュー

八木奈々のハミゴ女子社員を優しさで釣って14発ハメる密着汗だく不倫温泉旅行レビュー【☆5.0】

はじめに

八木奈々さんと部長の不倫温泉旅行作品のレビュー記事です。

彼女のド変態っぷりにノックアウトしました!

社内でイジメられてるハミゴ女子社員を優しさで釣って14発ハメる密着汗だく不倫温泉旅行 八木奈々レビュー【☆5.0】

商品発売日: 2023/09/05
収録時間: 142分
出演者: 八木奈々
監督: 肉尊
シリーズ: ----
メーカー: ムーディーズ
レーベル: MOODYZ DIVA
ジャンル: ハイビジョン 独占配信 単体作品 巨尻 パンスト・タイツ 汗だく 不倫 淫乱・ハード系
品番: midv00464

入社3年目で毎日詰められているハミゴ女子社員 八木奈々。

傷心中の所を良くしてくれる部長に旅行に誘われ、「都会の喧騒を忘れ、癒されに行きましょう」の言葉に甘える。

部屋に着くや否や、身体を求める部長には日頃の感謝として応え、身体を許し、臭い肉棒を上の口と舌の口でずっぽりと咥え込む。

八木奈々が浮かべる表情は、まるでこの時を「待っていました」と言わんばかりで、せっかくの温泉旅館でありながら体を洗う前の肉棒を丁寧に舐め上げてくれた。ヨダレをダラダラと垂れ流し、おいしそうに頬を膨らませながら。

時にはアナルにまで舌を伸ばし、いきり立った肉棒をノーハンドでしごき倒し、舌上で熱い精子を受け入れた。

口らから零れ落ちる精子を何度も手の平と口の中で往復させ、ねっとりじっくりと味わい飲み干す。

その後もニコニコと笑顔を浮かべながらお風呂でフェラ抜きし、対面座位で挿入してバックで肉棒を味わいつくした。

お次はバイブを使った拘束プレイ。

半纏の帯を用いて柱に八木奈々を拘束し、「部長のが欲しい」と悶える彼女にバイブで応戦する。

おまんこにバイブを突っ込まれ「部長のおちんちんが良い」と恍惚な顔で舐め上げた。

時には部長に頭を掴まれ喉奥まで押し込まれ、涙ぐみながらも心の底では喜んでいる様に見える。

おちんぽを求めるメスであり、口マンコであり、ドスケベな性処理ペットとなった八木奈々は吹き飛ばした理性を忘れ去り、口に出された精子で遊んでいた。

総じて非常に完成度の高い作品。

旅行のきっかけとしてオジサン部長が若手女子社員を誘い出す点に無理やり感があるものの、八木奈々のドスケベ女っぷりが全てを忘れさせてくれた。

実際にオジサン好きを公言する若手女子社員は出会った事が有り、ドスケベセックスを展開する様な設定であれば、誘い出されても応えてしまう様に思える。

これはぎこちない受けと責めでセックスをしてしまう新人女優であれば、成り立たないシナリオであることの裏返しでもある。八木奈々だからこそ成立したシナリオだ。

作中のセリフ運びに違和感はなく、むしろ1つ1つのセリフが抜き所になる様な、蕩ける声とリズムで言葉を発している。

それでいてフェラチオスキルやピストン受け時のポージングも申し分ない。3年目を迎える八木奈々は、若手女優の中で「演技派女優」「実力派女優」の名を意のままにしている。

あざとい女である事に間違いはないが、SNSで仲良し投稿をよく見掛ける古川ほのかとはあざとさの毛色が少し異なる。古川ほのかは甘々系で、八木奈々は変態系というべきだろうか。

両者とも業界内で存在感を発揮するストロングポイントであり、本作では八木奈々のあざとい変態らしさが上手く活かされていた。

特に両手を拘束された上位帯でのおもちゃ責めは抜かずにはいられないだろう。

下の口でバイブをずっぽりと咥え込み、上の口では肉棒を咥え込む。愛液と精液でドロドロになりながら、指で口の中をまさぐり、バイブでオナニーをする様は正しく「ド」が付く変態であった。

八木奈々の作品はデビューから今日までかいつまんで数本購入しているだけであるが、過去作を振り返りたいし新作もチェックしていきたいと思える1本だ。

若手女子社員と地平線の先まで身体を求め合い、狂い合い、快楽に溺れ死にたいのであれば、本作で何度も射精を繰り返すことになる。

FANZAで見る

 

古川ほのかの「あざとくって、何が悪いの?」新卒OLの逆NTRレビュー【☆4.5】

古川ほのかの受付嬢逆お持ち帰りNTRレビュー【☆5.0】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-,

© 2024 AV速報 Powered by AFFINGER5