当サイトはプロモーションが含まれております。

レビュー

森日向子のゴミ部屋媚薬キメセク監禁レビュー【☆5.0】

2023-10-14

はじめに

森日向子さんのゴミ部屋作品レビュー記事です。

チャプター別レビューとレビューまとめに分けて本作の魅力をお伝えします。

隣のゴミ部屋男に苦情を言ったら陰キャのくせに性欲モンスター化!異臭の中で媚薬を盛られてキメセク監禁! 森日向子

商品発売日: 2023/10/17
収録時間: 118分
出演者: 森日向子
監督: キョウセイ
シリーズ: 隣のゴミ部屋男に苦情を言ったら陰キャのくせに性欲モンスター化!異臭の中で媚薬を盛られてキメセク監禁!
メーカー: kira☆kira
レーベル: kira☆kira BLACK GAL
ジャンル: ハイビジョン 独占配信 監禁 おもちゃ ギャル 中出し 単体作品
品番: blk00633

隣人が毎日大音量でAVを見ていてうるさいので苦情を言いに行ったところ、ゴミ屋敷であたふたするオジサンの姿が。

それを面白がってスマートフォンで撮影を始めた森日向子さんに怒り、襲い掛かる所からスタートします。

森日向子のゴミ部屋媚薬キメセク監禁チャプター別レビュー

チャプター1:お前が勝手に来て勝手に撮るからだ!

ゴミ部屋オジサンに押し倒され全身ベロ舐めで犯されるチャプター。

必死に抵抗するもいう事を聞かず、森日向子さんの身体に夢中になるオジサンに、なす術なく犯されていく。

抜き所

・声を震わせながら抵抗する森日向子

・犯されながらも常時勃っている乳首

・馬乗りイラマチオ

・嘔吐く逆69

寝バックでチンポを押し込まれそのまま中出し、追撃は正常位で中出しフィニッシュ。

痴女っていてもフィニッシュ時はアヘアヘになる森日向子さんですが、本チャプターは抵抗感を残したままフィニッシュを迎えました。犯されている日向子さんも美しいです。

チャプター2:拘束オモチャ責め

森日向子さんを拘束し、AVさながらのおもちゃ責めでイかせるチャプター

ゴミ部屋オジサンは「3次元の女は嫌いなんだよ」と言いつつもAVを見て、3次元の女性を犯す自己矛盾。しかしながら森日向子さんのスタイルを見れば、2次元とも言えるかも。

抜き所

・不本意ながらエビぞり痙攣

・バイブを下着で固定し、おまんこぶっ刺し放置

手を拘束しておもちゃを下着で拘束しており、「バイブの快楽からは逃げられない屈辱感」に勃起しました。

チャプター3:メイドご奉仕

ゴミ部屋オジサンが好きなキャラクターの格好をさせられ、裸エプロンメイドとしてご奉仕するチャプター。

バイブ責めを動画に収められている為、抵抗できない状況になっています。

抜き所

・ノーハンドフェラチオ

・イラマチオで軽い嘔吐き

フィニッシュは唇周りに射精で、ノーハンドお掃除フェラ有り。

チャプター4:媚薬快楽堕ち

媚薬を投入されて快楽堕ちするチャプター

媚薬が回るにつれて「欲しい」と、おもちゃやちんぽを求める声が増してきます。

オモチャで思いっきりイった後に拘束を解くと、森日向子さんの完堕ち表現が入り、ニコニコしながらオジサンの臭い身体を舐め回しセックスへ

顔騎したり、「おちんぽ欲しい」と言ったり、ある意味逆の立場になりやりたい放題です。

抜き所

・洗濯バサミタイプのバイブで乳首固定責め絶頂

・臭いおチンポノーハンドジュポフェラ

・騎乗位後の立ちクンニ強要グリグリ絶頂

・中出し後の「もっと精子いっぱい出して」

オジサンの腰振りが止まると、森日向子さん自らバックでも正常位でも腰を振り続ける程に媚薬が効いている表現有り!

フィニッシュは正常位からの生中出し、騎乗位中出し、正常位中出し。

森日向子のゴミ部屋媚薬キメセク監禁チャプター別レビュー

高身長美脚でも出るスタイルの美女が、一般では有り得ないであろう汚いゴミ部屋×オジサンとの絡みのギャップに勃起が止まりません。

金持ちハイスペサラリーマンやイケメンとの絡みであれば想像つくものの、「なんでこんなオジサンと・・・」とファンながら鬱勃起的な要素で楽しめました。

日頃からデート作品や激ピス作品をメインで見ているせいか、男を拒絶して抵抗する森日向子さんの表情は見た事が有りませんし、歪ませた顔もまた美しいものでした。

ゴミ部屋となると汚さから見たくないと思う方がいらっしゃると思います。私も見る前はその一人でした。

森日向子さん主演であれば抜けるであろうと見込んで予約してみたのですが、結果は大正解。

ゴミ部屋と言っても「ゴミが散乱している」レベルで納めてくれているので、寒気がする様な汚さではありません。

床に食べカスや抜け毛が落ちている訳でもなく、シーツやカーテンにシミが出来ている訳でもないです。あくまでゴミと判断できるものが部屋の中にたくさん用意された和室が「ゴミ部屋」なのです。

再現性と言う意味では不足が有りますが、見るに堪えないレベルになってしまっては売れるものではないので、ある種AVのゴミ部屋として最適解なのだろうと理解しました。

大枠の構成、スタジオの話の次はプレイ内容へ。

プレイ内容はチャプターを追う毎に変化させながらも説得力のあるモノでした。

最初は力で犯し、拘束して玩具責め、動画を脅し材料にメイドコスプレをさせてフェラ抜き強要、そして媚薬玩具責めに快楽堕ち後のチンポ狂いセックス。

オジサンの攻め一辺倒になるのではなく、おもちゃの使い方で幅を持たせて、最後は森日向子さんの攻めへ。

AVはセックスを主題にした120分間の映像作品ですから、プレイ内容に変化が無ければ中だるみしてしまう。

変化を付けた上で理由付けも明確であれば、それは抜き甲斐のある作品になるという事です。それらが本作はバッチリ揃っています!

拘束玩具責めにメイドイラマチオ、快楽堕ちセックスと抜き所の連続で買って良かったです!☆5!!

FANZAで見る

 

森日向子のナンバーワンキャバ嬢アフターデート8K VRレビュー【☆5.0】

森日向子の魔改造透けレースクイーン痴女レビュー【☆3.0】

森日向子の不良男子全力補習で小悪魔女教師13搾精レビュー【☆4.5】

森日向子と二人っきりで7時間13発セックスレビュー【☆3.5】

森日向子の人妻美容師欲求不満生中出しレビュー【☆5.0】

Red Dragonに行ってきた!森日向子3周年イベントレビュー

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-

© 2024 AV速報 Powered by AFFINGER5