AVの楽しみ方

失敗を自分の責任と考えられない人は、AVの選球眼も人生も上向かない。

総論

他責ではなく自責で全て考える

AVを買って失敗した時に「作りが悪い」なんて言っても変わらない

世の中には多種多様の性癖があり、それに適応したAVが作られ販売されている。

但し「自分にピッタリのAVはこれですよ~」なんて営業提案してくれる人はいない。だから自分で選んで皆買っているものの、時には失敗する。抜けなかった時に「○○がダメなんだよなぁ」とボヤく人もいるが、それでは何も変わらない。

AVの発売前サンプル解説を私が投稿し続ける理由【AVには営業が必要だ】

 

何も変わらないのは他責にしているからで、自分のAVの選球眼を疑っていないからだ。

もっとサンプル動画をじっくり見て、紹介文を読み解いて、レビューもじっくり読んでみれば「自分にとっては抜けないAV」だったと気づけたはずだ。それをメーカーさんや女優さんのせいにして「これは抜けないから☆1」なんて評価をしてはいけない。

AV選びだけでなく、社会全体に蔓延している他責の考え方に憤りを感じている。

「上司が悪い会社が悪い国が悪いコロナが悪い」という逃げ

学生時代を終え社会人になって良く耳にするようになった話は、上司や会社や国の愚痴だ。

やれ昨日の仕事がだるかった。やれ上司の指示が雑でチームワークが取れていないだ。

自分は正しくて他人が悪いと決めつけており、リアルの生活で感じる日も有れば、ネット上で感じる日もある。特にtwitterなんか酷い有様で、トレンドを見れば度々「#スガやめろ」等の政権批判がランクインしている。

これは自分の生活がうまく行っていないから国に責任を押し付けているだけであって、本当の原因は彼らのスキル不足からくるものだと常々私は感じている。

昨日の仕事がだるかったのは、貴方がその仕事に慣れていないだけであり、上司の指示が雑だと思ったなら、仕事の背景や目的手順について確り共有すべきだ。ただ「やるだけ」の人間なんて機械で良いし、アルバイトを雇ってもっと安い人件費で代わりが利く。1日8時間座っているだけでいつの間にか給料が上がって、終身雇用制度で人生まで会社が守ってくれる時代なんてとっくに終わっている事にいい加減気付くべきだ。

そして会社の愚痴を言う彼らに「転職すれば?」と問いかけると口を揃えて言うのが、「今はコロナだからタイミングが・・・・」

直ぐ他人の責任にしてしまう人の特徴として、都合が悪くなれば責任をスケールアップして話をして逃れようとする。

上司の愚痴で都合が悪くなれば会社の愚痴。会社の愚痴で都合が悪くなれば国の愚痴。過去は国で止まっていたが、今はコロナと言う最強の切り札が有る。「全部コロナのせいだ」と言ってしまえば、皆納得してくれると勘違いして、コロナに甘えている。彼らは何年経っても変わらないだろうし、そんな人間が多すぎる。

誰かの責任にしても何も変わらないしお金も貰えない

会社の愚痴を言った所で何も変わらないし、せいぜい変わるのは同じ低いレベルで仕事をしている仲間との結束だけだ。

これはAVを買って失敗した時も同じ。やれ画質が悪い、やれカメラアングルが悪い、やれ男優の声が邪魔だ。そんな事を君が声高らかにSNSで発信しても返金されるわけでもないし、ネガティブな投稿ばかりしていてはフォロワーも離れていくだろう。

つまり失敗や愚痴りたい事は、他人の責任ではなく自分の責任として捉えなければ「今」を変える事なんて到底できないと考えている。

失敗した時は「これってこうした方が良かったのかな」「自分のこれを変えれば成功したのかも」と自分のスキルを疑い、ポジティブに失敗を捉えてみよう。

たった一つ、失敗を自分の責任と捉えるだけで、AVの選球眼もその他諸々うまくいかない事柄も上向くはずだ。

AVの選球眼を上げる為には

AVの選球眼を上げるために、私なりのAV選びのテクニックを紹介している。

サンプルの読み解き方、レビューの見方、失敗しない買い方等々。自分にとって足りないと思うスキルが有れば是非読んでみて欲しい。

また、AVの選び方で解らない事が有れば、私のtwitterへリプライを送って欲しい。お互いのAV選球眼を上げるいい機会だと思う。

抜けるAVの探し方 中級編「サンプルで中身を読み解け」ポイントは読解力

抜けるAVの探し方 中級編「FANZAレビューを見抜け」ポイントは☆に惑わされない事

AVをまとめて数本買ってはいけない理由「何となく」が引き起こす低品質オナニーの問題

 

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-AVの楽しみ方

© 2021 AV速報 Powered by AFFINGER5