雑談

政治の新書を読んで、コメダ珈琲店でフル勃起した話。

はじめに

活字で僕が勃起した理由。

政治の新書を読んで、コメダ珈琲店でフル勃起した話。

エロ要素一切なしの活字で勃起出来るか

つい先週の話、私は活字でフル勃起した。

日中は30度に迫る夏日でじんわりと背中に汗がにじみ、涼を求めてコメダ珈琲店へ車を走らせる。

席はいつもの喫煙席。僕は非喫煙者だが、喫煙席は調理場や禁煙席から隔離されており、他のお客さんは殆どおらず快適に過ごせる特等席が有る。

たっぷりアイスコーヒーの甘味入りを頼み、本を手に取り活字に目を走らせる。読み始めた本は「日本の分断 私たちの民主主義の未来について~三浦瑠麗~」だ。

エロサイト管理人だからって官能小説を読むのではない。寧ろ、超お堅い政治話オンリーの新書だ。

内容は日米の政治的な「分断」をテーマに、日本人の政治的価値観を深堀していく。何故アメリカには共和党の民主党の2大政党が有り、なぜ日本は自民党が支持されて大きな野党が生まれないのか。

各政党を支持する国民の政治観(経済的保守/リベラル、社会的保守/リベラル及び外交/安全保障)に関する25のアンケートから、日本の分断を紐解いていく話である。

メモ

ちなみに自分自身がどのような政治観を持っているか、本書で取り上げている診断テストが有り、面白いのでやってみると良い。

https://yamaneko.co.jp/diagnosis/

私の診断結果はこちら。偏りが生まれにくい日本の中で、非常に偏った考えを持っている事が分かる笑

本の大枠は掴んで頂いたところで、私が勃起した話に戻そう。

読み始め30分ほどは勃起どころか性的興奮は1ミリも感じていなかった。ただの活字であるし、性的な表現は一切なく興奮する要素なんて何処にもない。

それが時間が経つと共に何故だか股間に違和感を感じ、更に読み進めると勃起していた。股間の血流に合わせるかのように活字を追うスピードは速くなり、食い入るように読み込み荒くページをめくる。

何故勃起しているのかを考えながら読んでいると、1つの答えにたどり着いた。僕は著者に恋しているのだ。

恋すると活字で勃起する

本書の著者は政治学者の三浦瑠麗さんで、先に紹介した価値観診断テストの結果が僕と近く親近感がわいている。更に単純であるが誕生月が同じく10月である事からも親近感がわいた。

おまけに高身長でビジュアルレベルが高い。

↓三浦さんが話し始めるのは10分~だが、堀江貴文さんと岸博幸さんの環境に関する話が面白いので5:00~から見て欲しい。

予てよりネット記事で徴兵制や新型コロナウィルス、森友学園関連のニュースで名前や話は知っていたが、ビジュアルについては詳しく知らなかった。

それが最近NewsPicksのHORIEONEに登場し、ビジュアルレベルに驚いた。「綺麗だ!」

そうして彼女の最新の著書を購入し読み始めたのだから、言ってみれば勃起したのは当然の結果なのだろう。三浦瑠麗さんの作品を読みながら、「三浦さんが書いているのか~」と思いふけると、なんだか興奮する。知性に興奮する。

活字で興奮するのはいつ以来だろうか。高校生時代に付き合い始めた女性とのメール以来かもしれない。

エロ要素一切なしの何気ない約束の取り決めのメールや、やり取り1つ1つに興奮していた時代が子供の頃は誰しもあったと思う。この感情に近いものがある。

映像だけでなく活字でAV女優を知れば興奮する

セックスの映像を商品にしているAV業界からすると、活字は別の世界にも感じる。

それでも、AV女優さんの事を深く知るにはインタビュー記事やSNS等の、活字に積極的に触れていかなければならない。FANZAインタビューでは生い立ちやAVデビューに至った理由など、AV女優さんに着いて深堀した記事が沢山ある。

人を好きになるには、その人の事を深く知ることが効果的なので、是非AV女優さんのSNSやインタビュー記事の「活字」に目を通して欲しい。

本ブログも「活字」をフルに活用して、駄文含めて長い文章でAVの良さを発信している。

貴方の気持ちいいオナニーの背景には、活字によってAV女優さんを深く知った事が効いてきている事は間違いないだろう。

 

管理人
次の記事もお勧めです!

学生時代にDMMマネーカードでAVを買っていた時の話【クレジットカード無し】

好きなAV女優で打線組んだ 打順の定義付けと結果【お姉さん女優打線】

七瀬アリスのヌード写真集 恋する惑星レビュー 自分だけの恋人フォルダ

twitterでAV速報をフォローしよう!

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-雑談

© 2021 AV速報 Powered by AFFINGER5