AVの楽しみ方

抜けるAVの探し方 中級編「6作目から購入する4つの理由」

はじめに

デビュー6作目から購入すると抜ける理由について

抜けるAVの探し方 中級編「6作目から購入する4つの理由」

デビュー作をあまり買っていない

AVサイトを運営している私ですが、AV女優さん達の華々しいデビュー作を殆ど購入していません。

新人女優さんの作品を購入するのは、概ね6作目です。

FANZAランキングでも「デビュー作」はランキング上位に入る事が多く、リリース日は1位を獲るAV女優さんもいたり。デビュー作はAV女優人生の中でも売れ線です。でもあまり買っていません。

「お前は新人女優さんを応援する気が無いのか!」とツッコミが入りますが、理由について話をさせて頂ければと思います。

私がAVデビュー6作目辺りから購入する理由

デビュー作の流れは概ね同じ

デビュー6作目辺りから購入する理由の1つ目は、デビュー作の流れは概ね同じである事です。

インタビュー⇒おどおどしながら初エッチ⇒手コキフェラ抜き⇒オモチャイキ⇒ハメ撮りセックス

の流れが多く、女優さん毎の違いを感じ取り難いです。

もちろんAV女優さん1人1人は唯一無二の存在であり、彼女たちのデビュー作は1本しかない事は事実です。しかし得意プレイや性格等の情報が少なく、AVとしての差は大きく出にくいと思います。

 

2本目3本目は「3本番」「激イキ」

デビュー6作目辺りから購入する理由の2つ目は、2作目3作目も概ね同じ流れてある事です。

デビュー作から同じ流れで、インタビューや優しめのおもちゃ攻めを省いた本番メインの作品。更に激しさを増した「激イキ」系の作品がリリースされる事が定番となっています。

私の中ではデビュー作の延長戦にある作品であると考えています。

デビュー作程の緊張感は無いものの、AV女優さんの特色はまだまだ出にくい状況です。

 

4本目5本目は「絶頂覚醒」「出張先相部屋NTR」

デビュー6作目辺りから購入する理由の3つ目は、これまでと同じですね。

多くの女優さんが絶頂覚醒系と出張先相部屋NTRをリリースします。

2作とも共通して言えることは、男優さんからの攻めを受けるシーンが殆どである事です。

騎乗位のポージングや喘ぎ方、潮吹き等々の特色は出てきますが、AV女優さんが主体的にアクションを起こす事が無いですね。

出張先相部屋NTRシリーズは衣装がスーツになるので、購入する事も有りますが、極少数です。

 

SNSの更新が少なく「○○さんらしい」投稿が無い

デビュー6作目辺りから購入する理由の4つ目は、SNSに関する事です。

デビューから半年経たない内は、SNSの活動はあるものの使い方に慣れていなかったり、事務所との契約で何処まで踏み込んで話をしていいのか分かって居なかったりと、個人の内面に関する投稿が少なめです。

時間が経つにつれて、「○○さんらしい」投稿が増える様になってくるので、女優さん自身の事を深く知ることが出来ます。

となれば、抜き甲斐も増してくるので作品購入に踏み出しやすくなってくるのです。

見ず知らずの美人のパンチラより、通勤電車で顔だけ知っているOLのパンチラの方が興奮するのと同じです。本人の事を何処まで知っているかで、興奮度合いは大きく変化します。

6作目でAV女優ごとの特色を生かした作品がリリースされる

ここまでデビュー6作目辺りから購入する理由を4つお話ししました。

デビューから晴れて半年が経過すると、「○○さんらしさ」が活かされた作品がリリースされ始めます。

最近デビュー6作目で購入したAV女優さんは、小宵こなんさんですね。

彼女の武器であるおっぱいを活かしたパイズリ特化作品で、サービス精神旺盛でノリが良いお姉さん的立ち回りをしていました。

小宵こなんさんのツイキャスに参加したところ、軽快なトーク運びと明るさが感じられ、作品にも彼女らしさが出ていたと思います。

デビューから培ってきたプレイ技術、和らいできた緊張、SNSで知ることが出来る女優さんの内面。全てが重なるのがデビュー6作目辺りからではないかと考えています。

小宵こなんのパイズリ8連発 パイズリ中出ししてみる?レビュー【☆4.5】

例外的にデビュー間もない作品を購入する事もある

今まで説明してきた内容はあくまで「基本的」な流れであり、女優さん毎に傾向は変化します。

デビュー作から「追撃フェラの達人」としてデビューした深田えいみさん。

 

銀座NO.1ホステスとしてデビューし、クラブ映像からスタートし3Pまでこなした北野未奈さん。

 

1か月の間に何十人とデビューするAV業界ですから、最初から女優さんの特色が出ている方もいらっしゃいます。

そんな彼女達の場合はデビュー6作待たずとも、○○さんらしさが出ている作品がリリースされるので購入していますね。

今年の例で話すと、北野未奈さんのデビュー3作目のVRを購入しています。

 

ホステスとアフターでホテルに行きセックスするVRは、まさしく「北野未奈さんらしさ」が出ている作品です。超抜けましたね。

北野未奈 レビュー【VR】銀座No.1ホステスとアフターでホテルへ…Hcup美巨乳堪能イチャラブSEX VR【☆4.5】

今後に期待したい6作目で購入予定のAV女優は楓ふうあ

そんなこんなでデビュー作から半年程は作品を購入しない傾向に有る私ですが、今か今かとSNSを追い、新作予想をしている女優さんが居ます。

彼女の名はエスワン専属女優の楓ふうあさんです。

美人系の切れ目の顔立ちと長い美脚で、同じくエスワン専属女優の星宮一花さんと似たタイプで有り、美脚を活かした作品に期待しています。

現状3本の新作を予想していて、何れも役有りの作品です。

1つ目はキャビンアテンダント

S1楓ふうあがキャビンアテンダント作品を発売!? スカーフ付きのオフショット

2つ目はメンズエステティシャン

楓ふうあのメンズエステVR作品が来る!見た目は清楚、中身はド痴女か?

3つ目は美乳OLですね。

楓ふうあの大嫌いなセクハラ上司とまさかの相部屋にが来る!?絶倫過ぎる粘着ピストンで一晩中イカされ続けた美乳OL

AVの買い方ノウハウを沢山書いている

今回はデビュー6作目から購入すると、女優さんの特色が出るので抜きやすいと話をしました。

本記事の様なAVの買い方ノウハウに関する記事を沢山書いていますので、気になる方は次の記事もご確認いただけますと嬉しいです。

あえて期待せずにAVを買うとメッチャ抜ける結果が待っている

抜けるAVの探し方中級編「準新作を買って見る」ポイントはAVとメイクのトレンド感

AVをまとめて数本買ってはいけない理由「何となく」が引き起こす低品質オナニーの問題

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-AVの楽しみ方

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5