AVの楽しみ方

AVの女教師作品はノースリーブニットとスーツを使い分けて欲しい理由

はじめに

女教師作品の衣装について

AVの女教師はノースリーブニットとスーツを使い分けて欲しい理由

女教師AVで多く使われるノースリーブニット

今回話をするのは女教師作品の衣装についてです。

多くの女教師作品で使われている衣装の中に、ノースリーブニットが有り、ボディラインが強調されたセクシーな姿に興奮します。

しかし女教師のノースリーブニットはファンタジー要素が強く、リアリティ路線ならばスーツが望ましいです。

セクシーさを求めるのか、リアリティーを求めるのか。作品によって使い分けた方が良いと私は考えています。

使い分けが必要な理由について話を進めます。

教師が華美な服装は出来ない

女教師作品でスーツを使った方が良い作品はシナリオ重視の場合で、現実の教師が華美な服装をしていないからです。

教師はお堅い職なので、露出度が高いノースリーブニットは忌避されます。

男子生徒から好奇の目で見られ、性的に興奮し授業に集中できなくなってしまいますし、濃いお化粧をしてフリフリと揺れるピアスをしていては、女子生徒への身だしなみ指導時に説得力が無くなるからです。

教師は生徒の「お手本」である事が求められるので、制服を着用する生徒たちにとって、オシャレに着崩すのではなく、常識的なファッションが望まれます。

衣装がファンタジーだとセックスが安く見える

シナリオ重視なのにノースリーブニット着用で現実的でない為に、セックスし始めても安っぽく見えてしまいます。

ノースリーブニット教師の画像に使用した、三上悠亜さんの「教師としてあるまじき、純愛。 三上悠亜」は、切ない教師と生徒の純愛を描いたストーリーです。

この作品で求められるリアリティとファンタジーを分けて考えてみましょう。

リアリティ

・学校にいる女教師と生徒

・服装は教師としてTPOをわきまえたもので、男子生徒は制服を着用

・2人が恋に落ちる

ファンタジー

・学校でセックスする

・女教師が三上悠亜ちゃんで可愛すぎる事

まとめると、「2人が恋に落ちる所」まではリアリティに作り上げ、ファンタジーの部分で「学校でセックスする」と、興奮度が高まります。

何故かと言うと、見ている側が作品の中に入り込み易いからですね。

高校生活は殆どの人が体験してきた記憶であって、それぞれ現実の記憶として脳内に存在しています。

その現実の記憶とAVを照らし合わせる事で、AVの中に入り込むことが出来る訳です。現実の記憶の部分に、現実では有り得ない事柄が入り込んでくると一気に外野からストーリーを眺めている状態に引き戻されてしまいます。

つまりセックスまでの流れが、ノースリーブニットと言う非現実的な衣装によって断ち切られてしまい、感情移入出来なくなりセックスが安っぽく見えてしまうのです。

ファンタジーに寄せた設定ならノースリーブニットも有り

ここまで女教師作品のノースリーブニットに対して否定的な意見を書きましたが、反面、使ってほしい作品を紹介します。

それは「先生が学校中の生徒を誘惑する」作品の場合ですね。

加美杏奈さんの「神尻あんな先生の全力応援はげま尻セックス 加美杏奈」では、元気のない生徒達を女教師である加美杏奈さんがお尻を使って励ましてくれる作品です。

例によってリアリティとファンタジーの部分を切り分けて考えると、次のようになります。

リアリティ

・学校にいる女教師と生徒

ファンタジー

・華美な服装で男子生徒の興奮を誘う

・学校で教師と生徒がセックスする

先ほどの三上悠亜さんの作品と違って、ストーリーよりもセックスを「お祭り的」に楽しむ作品ですので、ファンタジー要素を強めに仕上げた方が良いです。エッチな要素を増やした方が、作品として完成度が上がります。

ノースリーブニットで強調されたボディラインに男子生徒が興奮を抑えきれず、教師に手を出して「仕方ないなぁ」と筆おろししてくれるシチュエーションは、男子生徒の夢を叶えるファンタジーです。

ノースリーブニットとスーツを使い分けて抜けるAVを

女教師作品でノースリーブニットとスーツの使い分けが、ファンタジー路線かリアリティ路線かで必要な理由の話をしました。

まとめると、下記の2つになります。

ポイント

・お祭り感がある男子生徒皆を抜き抜きするAVならノースリーブニット

・ストーリー重視で教師と生徒の恋を描くAVならスーツ

これはサンプルを見る時に確認出来る要素なので、衣装にこだわりが有る方はチェックしてみて下さい。

AVを買うか買わないか悩んでいる時の、1つの判断基準になると思います。

 

管理人
次の記事もお勧めです!AVを買う時に悩んだら

抜けるAVの探し方 中級編「6作目から購入する4つの理由」

あえて期待せずにAVを買うとメッチャ抜ける結果が待っている

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-AVの楽しみ方

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5