雑談

エログを9か月間運営して気付いた事【安定はリスク】

はじめに

エログ運営の感想記事です。

エログを9か月間運営して気付いた事【安定はリスク】

エログを9か月間運営した

2021年が終わりに近づく今日この頃、AV速報を運営し始めて9か月を終えました。

毎月サイトのアクセス数やtwitterのインプレッション数は11月まで伸びてきたものの、成長率に少々陰りが見えてきました。

これからどの様にサイトを作り、更新すれば良いのか考えた内容を記します。

半年間のAV速報のアクセス、投稿数、インプレッション数

まず最初に、成長に陰りが見えてきた理由を数値でお伝えします。

内容は7月から12月における、サイトの月間PV数、公開記事件数、twitterのインプレッション数です。12月分は見込みです。

半年間の数値

・月間PV数:0.7万⇒1.3万⇒1.8万⇒2.0万⇒2.3万⇒2.3万(見込み)

・公開記事件数:46件⇒48件⇒75件⇒89件⇒80件⇒70件(見込み)

・インプレッション数:42.9万⇒54.8万⇒41.8万⇒63.4万⇒71.0万⇒60万(見込み)

7、8、9、10、11月とトントン拍子で成長していったものの、11、12月はアクセス数が変わっていませんし、twitterのインプレッション数は減っています。

アクセスが安定してきたと言えば聞こえは良いですが、まだまだ9か月間の運営実績で「安定」は違うかなと。

求めている安定が有るとしたら、安定してアクセス数が伸びている状態です。

SNSの爆発力が無くても安定は成長と言えるかも

ここで一つサイトの成長について考慮しておきたい事は、11月に美谷朱里さんの「中出しリベンジャーズ」の記事で、一発当てた事です。


投稿日は11月19日で、今日までに1ツイートで5,147アクセスを稼ぎ出したレビューになります。もちろん検索からの流入も有るので、記事自体のアクセスはもっとあります。

中出しリベンジャーズ記事で一発当てて2.3万アクセスだった11月と比べて、12月はSNSでのヒットが無くても同じくらいのアクセス数に落ち着いているので、「自力」が付いてきたと考えられるかと。

これは非常に嬉ししい事実ですよね。

美谷朱里レビュー 中出しリベンジャーズ セックスで世界線を越えて恋人を救え!【☆5】

とにかく「更新しまくる」しかない

12月は自力でアクセスを保てた理由の1つとして、記事数の増加が上げられます。

単純比較で11月1日と12月1日では公開されている記事件数が80件(11月の更新分)が有るので、それだけ戦闘力が高い事を意味します。

RPGで言えば仲間や使える魔法の種類が増えていますし、レースゲームだったらレース毎に車を使い分ける為の保有車両が増えていますから。

詰まるところ、「更新しまくる」しか道は無いかと考えています。

小手先の技術云々は記事を書いていれば自然と身に付きますし、改善点に気付けるようになります。

多く書いているサンプルレビュー記事はトータル200件オーバー。最初に書いたサンプルレビューと、今書いているサンプルレビューでは内容がまるっきり違います。

書き始めたころ:サンプルを見た感想だけ

今:ストーリー、衣装、セックス・射精、注目ポイントに別けて説明

記事作成時間も短縮しつつ説明量をアップしていますので、個人的にかなりレベルアップできたのではないかと思います。

これは「質より量」をこなした結果であり、「量をこなして質を得た」ものではないでしょうか。

質と量が高まってくれば、当然サイトは成長するはずですから、これからも量をこなす事がベターなベストだと考えています。

 

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-雑談
-

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5