レビュー

愛人と熱を取り戻すえぐいセックスをしたOL七ツ森りりレビュー【☆4.0】

2022-02-06

はじめに

七ツ森りりさんの痴女作品の製品版レビュー記事です。

嫉妬に狂った愛人のエグい杭打ちピストンにどハマり…都合の良いオンナのはずが快楽沼へ引きずり込まれた僕 七ツ森りり

「結局、都合の良い女止まり」

かつては燃えるほど熱いセックスをした上司との愛人関係が段々と冷めてきて、都合の良い女の様に扱われ始めた。

私は本気で好きになってしまったのだから、もう一度振り向かせないと納得できない。奥さんに奪われたくない。捨てられたくないよ。

 

チャプター毎のプレイ解説、レビュー、まとめの順で書いていきます!

愛人と熱を取り戻すえぐいセックスをしたOL七ツ森りり~プレイ解説~

チャプター1:奥さんより私が良いよね?

プレイ解説

キス、ヒールで足コキ、パンツ越しにマンズリ、乳首責め、フェラチオ、胸揉み、手マンベロキス、ストッキングで手を拘束、床で騎乗位挿入、椅子で座位、バック、騎乗位、手コキで射精、お掃除フェラ

愛人上司を会議室に勤務中に呼び出し、初めて積極的に動く七ツ森りりさん。奥さんから奪い返す為に「奥さんに出来ない事」をしてくれます。

それは会社での痴女プレイ。「どうしたんですか?興奮してるんですか?」「(昇進したのは)会社でいっぱいセックスした、私のお陰ですよね?」「奥さんよりも、私の方が良いって分からせてあげるから」とグイグイと責め立てる七ツ森りりさん。

ジャケットを脱ぐとブラウスはすでに脱がれていて、ブラトップが露に。なんでも上司が会議室に来る前に脱いでおいたのだとか。

挿入時は上司を押し倒して自ら挿入し、非常に積極的です。バックでは七ツ森りりさんから腰を振ってくれますよ。

フィニッシュ後のお掃除フェラは「こんな事奥さんはしてくれないでしょ。私が毎回綺麗にしてあげるから」でお掃除フェラを確約してくれました。

チャプター2:勃ったまま戻れるんですか?

プレイ解説

フェラチオ、乳首に亀頭こすりつけ、パイズリ、フェラチオ、おっぱいに射精

チャプター1の上司は「ダメだよ~」のノリだったのが、七ツ森りりさんのフェラテクの良さにフル勃起してしまい、我慢汁を溢れさせる始末。「なんか変な味するよ~」と吸い取られ、フェラチオを断るのではなく、抜いて欲しい流れになりました。

チャプター1で奥さんはしないお掃除フェラをしながら、毎回してくれる約束をしてくれました。なのにチャプター2で早くもお掃除フェラ無し。以降のチャプター3,4は有りますが。

見ているこっちはお掃除フェラを期待していたのに。。。

射精後は話をしながらブラジャー、ブラウスを着る映像も収録されています。AVだと殆どが脱いで終わりなので、服を着る動作が収められているのは貴重ですね。

チャプター3:私にいっぱい責めて欲しいって事?

プレイ解説

ディープキス、乳首責めキス、乳首責め、フェラチオ、胸愛撫、手マン、顔騎、騎乗位挿入、背面騎乗位、座位、立ちバック、四つん這いバック、騎乗位、手コキ射精、お掃除フェラ

攻め手が増えた七ツ森りりさんの事が気になって仕方ない上司は残業を指示し、今の心の内を吐き出す。積極的になった事が高評価である事を知り、「じゃぁ私にいっぱい責めて欲しいって事?」とネクタイをグィッと持ち上げディープキス。ここだけで10回抜けます。

上司に「私にして貰いたい事」言わせるように仕向け、それに応えながらプレイが進む形。

このチャプターでは挿入中上司の乳首を常にいじり続けており、痴女性をさらにレベルアップしている。バックの時は例外。

また、汗をかく要素が追加されており、七ツ森りりさんの頬を伝って汗が顎に集まります。最後の騎乗位では顎に着いた汗が滴りそうになるのが良く分かりました。

チャプター4:離婚届出してくれますよね?

プレイ解説

後ろから乳首責め、キス、胸愛撫、手マン、顔騎、フェラチオ、正常位挿入、ベロキス正常位、バック、寝バック、騎乗位、背面騎乗位、騎乗位、手コキ射精、お掃除フェラ

自宅に上司を呼び込み、離婚を迫るセックスをするチャプター。

七ツ森りりさんの攻め手の虜になってしまった上司に対し、高圧的かつ挑発的な言葉を浴びせる七ツ森りりさんは、立場が逆転しています。

上司は「ご奉仕させてほしい」と忠誠を誓い、七ツ森りりさんを愛撫するところから始まります。

ピストン中はご奉仕の精神で、上司が力強く腰を振る場面が有りますが、最終的には騎乗位⇒手コキ射精で締めます。

イった後は「じゃぁ次ぎ合う時は離婚届持ってきて、提出してくれたら跨って、中出しさせてあげる」でEND

愛人と熱を取り戻すえぐいセックスをしたOL七ツ森りり~レビュー~

GoodPoint:執拗な乳首責めに徹した

七ツ森りりさんが積極的になる事で、上司は熱を呼び戻すと同時に乳首が感じやすい事にも気付きます。

チャプター3では上司から「お願いする」形でセックスが始まり、挿入中はいかなる時も乳首をいじり続けた七ツ森りりさん。

上司にとって「気持ち良い事」をし続けた結果であり、立場が逆転しつつもまだまだ「愛が足りない」と想い、詰め行っている形になったのが面白いです。

BadPoint:痴女プレイの鍛錬が必要

チャプター1,2の挑発的なセリフは1つ1つに繋がりが無く、台本通りに進んでいるのか、アドリブだけど慣れていない様に感じました。チャプター3,4はエンジンが掛かってきたのか調子が良いです。

普段アイポケの痴女QUEEN相沢みなみさんの作品を見ているからか、物足りなく感じる場面が有りました。

過去作を振返ってみると、昨年末の「芸能人七ツ森りりが中年を痴女るいじめる弄ぶ オヤジを食べ尽くす卑猥な年の差性交」までは主だった痴女系作品が無いので、今後の成長に期待ですね。

七ツ森りりさん程の力強いビジュアルの持ち主であれば、痴女プレイはかなり映える筈です。楽しみ!

GoodPoint:ネクタイグイッにくすぐられるM性

上司のネクタイを上手く使ったシーンが何か所かありました。ネクタイを締めている間は「グイッ」っと引っ張ってキス。

ネクタイを外してからは拘束に使ったりと、ソフトM心をくすぐられます。

脱いだストッキングを使った拘束も有ります。

愛を取り戻すために手段を択ばない七ツ森りりさんさんに、心がグイッっと引き寄せられますよ。

愛人と熱を取り戻すえぐいセックスをしたOL七ツ森りり~まとめ【☆4.0】~

愛人との愛を取り戻すストーリー、着衣プレイ多めで作りが良かったです。

プレイスキルについてはまだまだ成長の余地が感じられるので、ベテラン女優さんの作品が好きな方には、少し物足りない場面も有るかと。

とは言っても七ツ森りりさんが積極的に男性に絡みにいき、エキゾチック顔立ちでベロキスする様は画力が強く、一気にユーザーを引き込む実力を見せつけてくれました。

デビューが2020年8月ですから、以降も活躍を見守っていきたい中堅になりつつある女優さんですね。

濃厚ベロキス、騎乗位乳首責め、奥さんと比較したがる所が抜き所です。もう少し印象に残る射精をして欲しく、☆4.0といった所でしょうか!

FANZAで見る

 

管理人
次の記事もお勧めです!エスワンさんの作品レビュー記事

七ツ森りりのメンズエステ×天井特化VR 極上リラクゼーションレビュー【☆5.0】

小島みなみ主任の透けブラジャーに興奮しホテルでセックス狂いレビュー【☆4.0】

高嶺の花 河北彩花のシン交わる体液、濃密セックスレビュー【☆5.0】

twitterでAV速報をフォローしよう!

新着記事はこちら

-レビュー
-,

© 2022 AV速報 Powered by AFFINGER5